’18.3月のブログ拍手

4月になりました。
『ラーメン大好き小泉さん』が終わってしまったので、もうそれを見ながら食べる為のラーメンの買い置きをしないでいいんだなと、食品棚を見るたびに少し寂しくなっている今日この頃です。
その『小泉さん』は1クールで終わってしまいましたが、『バジリスク』『刀使の巫女』『グランクレスト戦記』と、2クールものがやけに多かったのがこの前の期の特徴で、何か業界内の傾向の変化なのかなと希望をこめて思ったりしますが。
しかし『刀使の巫女』は内容的には、普通に終わりですけどねあそこで。どうするんだろう。



1位 中部シリーズ顛末/甲府-東京V(’18)、東京V-松本山雅(’18) (3/12) 16

2位 三連戦三引き分け/大分-東京V(’18)、東京V-福岡(’18)、東京V-山形(’18) (3/26) 13

3位 ハリルジャパンベルギー巡業メモ (3/28) 11

4位 弘中綾香さん(’18) (3/5)  
4位 サカヲタ的はじめてのバレーボール/戦術編 ~"カウンター"と"ポゼッション"? (3/14) 
4位 読書日記(’18.3.19) ~"イギリス"と"資本主義" (3/19) 

7位 真野響子さん(’18)、アンドレア・ロウさん(’18) (3/21) 

8位 17/18NECレッドロケッツ総括 ~金と女と男とガイジン(?) (3/7) 
8位 今号のイブニング(’18.3.13) & 今週のモーニング(’18.3.15) (3/16) 


ヴェルディ
どうなんでしょうね。ロティーナヴェルディが今季も堅調で盛り上がっているのと、あと"ポジショナル"関係で外部からの注目も集まってるのは確かだと思うんですが、ひょっとして今年に入って少し、"ヴェルディサポ"の読者も増えましたかね。長年の読者以外で。(笑)
何となくそんな気配も感じるんですが。
とにかくヴェルディネット界では"長年"ぼっちな感じで暮らしているので、少しでも新しい読者が増えているのなら、嬉しい限りです。

ハリルジャパン
こちらもなんか、思いっきり引き気味に書いた割りには、意外と需要があったのかなという感じの反応。
ハリルの単純に"欠落"している部分は部分としても、サッカーの見方をもっとデジタルに変えるべきなのかどうなのか、そしてその場合僕のような書き方にまだ居場所があるのか書くべきなのか、"ポジショナル"の件とも併せて、結構際どい時期には来ていますよね。それをテーマに・・・書くかなあ。(思案中)
ただし"ハリル"と"ポジショナル"はそんなに関係ないと思うので、「日本サッカーdis」のついでに(笑)一緒くたにしないように、そこは気を付けないといけないと思いますが。「ハリル支持」の中身というか。

弘中綾香さん。
知名度、かな。あと思ったより人気あるなと(笑)。"かわいい"時代の人気なのか、"毒舌"時代の人気なのか、多分ごちゃまぜなんじゃないかと思いますけど。
でもいい人ですよねこの人。最近ますます思います。正直で優しい人、簡単に言うと。
真野響子&アンドレア・ロウさん。
まあ、真野さんでしょうけど(笑)。"大女優の若い頃はいい"あたりですかね、共感を得たのは。それとも"叶姉妹と同タイプの大らかさ"?

バレーボール2つ。
どちらも末尾に(?)がついているあたりに、自分の迷いが見える気がします。(笑)
基本的には"キャッチ"をつけようとしつつでも嘘はまずいという、そういう迷い。(笑)
ものによってはちゃんとバレーボールファンにも読まれてそれなりの反応もいただいたりはしてるんですが、やっぱり相変わらずサッカーファンに、無理やり読ませている状態なのかな。(笑)
あといくつか書きたいこともあるんですけど。とりあえず今日から、全日本も合宿入り。さてどうなるか。何か予想を越えるものは見られるのか。

"イギリス"と"資本主義"は、思ったほど需要無かった感じですね。後からもらった拍手は、多分通りすがり系の読者かなと雰囲気で。まあ僕が経済を語ってもね。せいぜいが"社会"まで。(笑)


久しぶりなので、"暖かい"という状態になかなか慣れません。
布団の調整とかほんと難しい。
明け方だけは、やっぱり寒いし。


スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’18.2月のブログ拍手

金曜開催まだ慣れないですね。
噂の(?)ポステコグルーマリノスも、今節は金曜。(今晩)
しかしシティグループは、人材は現地調達なんですかね。てっきりスペイン人とかかなと思ったら、5歳からのバリバリオーストラリア人でした。


1位 "監督がゲームを作る"ということについての試論 (2/7) 22

2位 続・"監督がゲームを作る"ということについて (2/14) 19

3位 ヴェルディというよりジェフの試合?/東京V-千葉(’18) (2/26) 13

4位 週末はJ開幕 (2/20) 12(+1)

5位 久保史緒里さん(’18) (2/12) 
5位 ’18.1月期の地上波アニメ(中間) (2/22) 


・・・わはは。何じゃこりゃ。(笑)
真っ二つ。こんなの初めてかも。(笑)
"少数精鋭"の月?(笑)


「監督がゲームを作る」シリーズ。
本質的には"壮大な自分語り"なので(笑)、書くかどうかも迷ったエントリーなんですが、書いておいて良かったみたいですね。
「類型」そのものにどれくらいの妥当性説得性があるのかは不明ですが、"類型化"してみるということ、それがそれなりに網羅的であること、それ自体にインパクトがあったというか、評価されたというか、そんな感じでしょうか。
後はそれこそ"自分語り"の部分、過去の沢山のチームの一言コメントが、歴史を振り返るor知る上で、それなりに貴重だったというか。
"類型"としては、特に「6と7」「7と8」の間に何が起きているのかを、もうちょっと掬えるものにしたいという希望はありますね。引き続き考えて行きたいと思います。

ヴェルディは・・・皆さん待ってたんですね。(笑)
一週前の"プレシーズンまとめ"記事の妙な好評は、ある程度予想していたというか予想された苦笑い(みんなヴェルディに飢えてるなあという(笑))でしたが、正直流し気味というか余り感情を入れずに淡々と書いた開幕戦の記事の拍手数は、ちょっと驚きました。両監督のコメントとかを引いたのが分かり易かったのか、それとも言うところの"諦念"を、思ったより多くの人が共有しているのか。
明日は早速、"J1落ち"チーム甲府との最初の試金石ですね。

「久保史緒里」さんと「アニメ中間考査」
比べると微々たる拍手数のようですが(笑)、当社比(当ブログ比)の体感としては、"2"だと流し読みされてる感じで"3"以上で初めて、「読まれてる」感が出て来るので(笑)、一応挙げる価値はあるだろうと。
久保さんはでも、まだまだ一般には知られてないんですかね。アニメの方は近年ほんと"平均値"が上がって来て、切るに切れなくて数が増えて少し困ります(笑)。もういいかなあと思って見ながら、でも見終わるといいところが見つかるという感じ。基本的に"ちゃんとした"作品を、それ相応にリスペクトする人なので。


ではまた来月。(その前に今月)


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’18.1月のブログ拍手

もう2月ですか。
夜はクソ寒いですけど日の出てる内は意外と暑いので、困りますよね。


1位 ヴェルディの入・退団まとめ17/18 (1/12) 13

2位 読書日記(’18.1.31) ~スペイン、カタルーニャ、グアルディオラ (1/31) 10

3位 テレ朝新海誠特集(と、『君の名は。』) (1/3) 

4位 AFC U-23選手権2018 まとめ (1/20) 

5位 "推し"とはなんだろう ~乃木坂46を例に (1/5) 
5位 齋藤飛鳥さん(’18) (1/16) 

7位 "頂"(いただき)の高さとは ~春高バレーをヒントに(その1) (1/9) 
7位 「高校」バレーの「プロ」性 (1/25) 
7位 はじめてのバレーボール(補) ~サーブレシーブ、外国人枠、ファン気質 (1/29) 

10位 ’17.12月のブログ拍手 (1/1) 


Jリーグが無い分、色々書けたというか書かざるを得なくて、充実したと言えば充実した月でした。(笑)
でもまだ"宿題"だらけなんですよね、サッカーもバレーも国家神道も。
ついつい、テーマを思いついちゃって。

順位的には サッカー乃木坂バレー と、やけに綺麗に(笑)読者の関心の度合いが分かれて出ましたね。
ちなみに"グループ"としての僕の推しは、あくまで欅坂の方です。(笑)
ただちょっとひらがなけやきが甘やかされ過ぎている感じで、最近気に入りません。
一応"先輩""後輩"はもうちょっと意識しよう。その方が関係性に味が出る。


1位はしっかりヴェルディ
いくらバリエーションを追求しても、やはり"パンチ"の重さが違う感じですね。いやあ、なんか申し訳ない。
結局追加の新加入は無いようなので、改めて編成を確認するタイミングも、開幕まで無さそうですねえ。
まあプレシーズンマッチでも見る機会があったら、また。

2位は何とびっくり
ペップ絡みで多少は普段より読んでもらえるかなとは思ってましたが、こんなに熱心に読んでもらえるなら、もっとちゃんと書けば良かった(笑)。結構ルーズですけどね。これで通じるのかなというくらい。
どうですかね、意外と「クライエントセンタード」という話が面白かったとか?
4位のU-23の試合は、潮音が出ているということで思ったよりヴェルディファンも見てたのかなという感じですが。森保監督に対する第一&第二印象も、広島サポのツイートを見る限りそんなに頓珍漢でもないようで、それは良かったですけどただチームは前途多難ぽい(笑)。満更嫌いなサッカーではないですし、潮音を使ってくれる限り、何とか成功してくれるよう祈ってはいますが。まあまずは守れないと。

3位新海誠記事もかなりびっくり&イレギュラーな反響。
このブログの想定読者(年齢(笑))層からすると、そんなに新海誠ファンが沢山いるとも思えないんですが、それだけまずはメジャーな存在だということか。一方で宮崎駿には、僕は全く反応しませんしね。(笑)
後はまあ、"新海誠の方法意識の「サンプリング」性"という指摘に、それなりのインパクトがあったのだろうと、素直に受け取っておきます。
「ブログ拍手」は・・・よく分かんないですね。追加紹介の荒谷栞動画への感謝でしょうか(笑)。ちなみに最近はプレーの方も調子が良くて、動画の高校時代に近いようなプレーをVリーグでも見せ始めています。やっぱり彼女の空間感覚は独特ですね。天才的というか。

乃木坂ネタ二つは、正直もうちょっとウケるかなと思ってました。気持ちですけど。
あと"乃木坂ファン"からどう受け止められているのか、特に目に見える反響が無くて不安。
でも「"天才"認定」というのはいいカテゴリーでしょう?(笑)。贔屓抜きで誰もが賛同しやすい。直近の『乃木中』の"おバカ"決定戦は、ジャストな企画でしたね。僕の「堀未央奈地頭は良くない」説も、ちゃんと証明されましたし(笑)。まあやも新内も可愛かった。

女子バレー関係はどうなんでしょうね。それなりに定着して来たと言えるのか。
なるべくサッカーファンが読んでも面白いようには、心掛けて書いてはいますけど。
とりあえず"「高校」バレーの「プロ」性"での"プロリーグのモデル"案は、それなりに響いていた感触はありますかね。思っていたよりというか。Jリーグへの潜在不満なども今更掘り起こして。


Jリーグ開幕に女子バレー全日本再始動、そして勿論ロシアW杯のスケジュールも睨みながら、適宜"宿題"をこなしていけるよう、今月も頑張ります。(笑)


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’17.12月のブログ拍手

あけましておめでとうございます。

それからセレッソ大阪さん、天皇杯優勝おめでとうございます。
"勝つ"監督は勝つんですね。

それにしてもJ1は知らない選手が多くて、今年は山田直輝復帰の浦和あたりをウォッチして、少し"ミッシングリンク"を埋めに行かなければいけないなと思っています。
僕は"チーム"ベースなので、注目チームが無いとほんとに見ないんですよね。見ないと言うか、見ても入って来ないというか。


1位 平本引退に寄せて (12/11) 12

2位 「原則」と「戦術」 ~コンテ、ロティーナ、リカルド・ロドリゲス、そしてペップ (12/6) 11

3位 森保ジャパン船出 (12/18) 
3位 「芸術新潮」'17.9月号 アニメ特集 (12/20) 

5位 17/18V・プレミア女子2ndレグ(+1)雑感 (+エロ) (12/13) 
5位 読書日記(’17.12.26) ~それぞれのお国事情 (12/26) 

7位 『宝石の国』他 ’17.10月期地上波アニメ最終感想 (12/30) 


なんかこう、"いつの間にか"伸びてる感じのエントリーが多かったですね。
「更新したから見る」というより「思い出したように見る」ブログという位置づけになってるんでしょうか。
・・・"所長さん"を簡素化したのも、一応関係してるのかな?ひょっとして。"とりあえず覗く"モチベーションを、下げてしまったか。(笑)
アクセス数自体は特に変わってないんですけどね。元々少ないというのもありますけど。(笑)


平本引退
へえ。あれが。腐ってもヴェルディブログということか。
ああいう「記念」エントリーに限ってヴェルサポが見てくれるのか、それとも見てる人は大して変わらないけど押してくれる人が増えるのか。どっちなんでしょうね。
ツイッターもフォロー自体は随分されてる感じなんですけど、ただどのチームのサポに比べても、ヴェルサポからの反応はいつも薄いのでね(笑)。どういう存在なんだろうな自分はと、たまに不思議に思います。
ヴェルサポは昔気質なので"義理"フォローの慣習が強いのかとか、結構真面目に(笑)考えてますが。

そして2位の、12月一番のバズり(笑)エントリー。

こちらも割りと、特徴的な反応と言えば特徴的な感じ。
つまりツイッター上の反応に比べてこっちでの反応はかなり鈍かった(最終的には2ケタ行きましたが)というのと、もう一つ一応"グアルディオラ"エントリーでもあるけどシティサポにはそんなにヒットしなかった感じが。(これまでの"グアルディオラ"エントリーに比べて)
ある程度は理由は分かって、それはこの記事が、凄く「外向け」の記事になっているからだろうと。だから通りかがりの人には読み易いだろうけど、いつも見ている人には物足りない内容だったのではないかと。別にそうしたわけではないんですけど、今回は少し材料が揃い過ぎてしまったので、それを"並べる"だけで長さ的に一杯になってしまって、その"材料"をもとにした僕ならではの(笑)逸脱というか入り込みを、やる余地がなくなってしまったんですよね。逆にそれをやらないのが、"読み易い"文章なんでしょうけど。(笑)

森保ジャパン
試合を見た人がそんなに沢山いたとは思えないので、"井上潮音の処遇"についての僕の楽観的な予測が、単純に読んでいて気持ち良かったのかなとか(笑)。見ていなくても。
めでたく今月の試合にも、呼ばれましたね。テレ朝チャンネル2、ちゃんと契約してあります。(笑)


「芸術新潮」アニメ特集は、いつの間に伸びてましたねそれこそ。初動全然だったんですけど。
これに関しては、検索で飛んで来た一見さんの票とかも入ってるのかなと想像しますが、最近アクセス解析がほとんど機能してないので、しかとは分かりません。あれも古いツールですからね。
「宝石の国」他は、逆に初動が良くてびっくりしました。
やっぱり宝石の国の主役の演技、インパクトありましたよね共感してくれますよねと、それについては、素直に受け取っておきます。(笑)
「読書日記」も、割りと興味を引ける内容ではないかとそこそこ自信があったので、良かったです。

V・プレミア女子2ndレグ雑感は・・・。エロですよね、エロでしょ?(笑)
荒谷栞ですか。やっぱり荒谷栞ですか。
田原愛里という可能性もあるけど、やっぱり荒谷栞ですよね。女はじゃないですもんね、ですもんね。
ちなみにその後見てみた高校(共栄学園)時代の荒谷さんが、マジに最高でした。
漫画みたいに一人でクルクルクルクル決めまくって、でも可憐で、健気で。そりゃ人気出るわ。

荒谷栞 共栄学園

2017年春高 金蘭会対共栄学園 1セット目
https://www.youtube.com/watch?v=SXgiadHqfjU
2017年春高 金蘭会対共栄学園 2セット目
https://www.youtube.com/watch?v=BG30dlQtGVU&t=1s

やあ可愛い。勢い余ってフジテレビONEも契約して、今年の春高(女子)もチェックしてみることにしてしまいました(笑)。バレー女子可愛いなあ、独特だな。


というわけで、色々とめでたい正月を過ごしています。
今年もよろしく。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’17.11月のブログ拍手

寒いですね。
外側は暖かくしてても中は冷たいらしく、どうにも喘息の具合が。
季節には逆らえません。


1位 山が動いた。/東京V-徳島(’17) (11/20) 15

2位 今更特に言うこともなし。/東京V-山口(’17)、京都-東京V(’17) (11/12) 10

3位 第一部・完。/J1昇格プレーオフ準決勝 福岡-東京V (11/27) 

4位 欧州遠征2戦 (11/16) 
4位 渡邊理佐さん(’17) (11/29) 

6位 木下愛華(まなか)さん(’17) (11/1) 
6位 ’10月のブログ拍手 (11/6) 
6位 ’17.10月期の地上波アニメ(中間感想) (11/8) 
6位 17/18V・プレミア女子1stレグ雑感 (11/14) 
6位 Vリーグ初生観戦 in とどろきアリーナ (11/22) 


ついに参加出来たJ1昇格PO
一応これが最後ということですから(またいつか復活しそうな気もしますが)、とりあえず"参加"出来たということを、参加可能な成績を挙げたことも含めて喜んでおきたいと思います。
これでヴェルディは(J1&カップ戦)優勝と(J2)降格と昇格と昇格プレーオフと、Jリーグで出来る経験は全てした感じで、もう思い残すことは無い・・・と言ってしまうと語弊があるかも知れませんが。(笑)
ACLも一応参加はしたし、"アジア優勝"も確かやってるんですよね、名目は忘れましたが。後はクラブW杯優勝かあ、ちょっと遠いなあ。
ロティーナ・ヴェルディの戦いの改めてのまとめは、近々に何らかの形でやる予定です。

代表関係
ハリルジャパン。またコロンビアかあ、なんかありますよねこういう"重なる"の。あたかも"テーマ"を突き付けられているように。
森保東京五輪チームには潮音、コウタが揃って選出、森保監督がサンフレ的なポゼッションカウンターみたいな戦術を仮に取るのなら、ヴェルディでやっていることとも上手く重なりそうなので、期待したいところ。たださすがに潮音のコンディションに信用が無さ過ぎるので、今一つ気勢が上がらないところです。

アイドル関係
渡邉理佐さん。良かったあ、反響があって(笑)。それなりに心を込めて書きましたから、スルーされると逆にキモさが際立ってしまうので。(笑)
"坂道"2つは結局知られてるようで知られていない存在だと思いますが(AKB強し)、あの動画を見るだけでそれなりに言いたいことは伝わるのではないかと期待しました。(笑)
木下愛華(まなか)さん。こちらはあれですね、あのCMが(常時)流れてるような深夜系のアニメを見ている人の母数が、思ったほど多くないんだなということを実感しました。まあ坂道もアニメも、なんだかんだマイナージャンルというか、マス・コミュニケーション強しというか。

そのアニメはしかし、今期はほんと少数精鋭ですがいいです。『宝石の国』は素晴らし過ぎでめまいがしますし、『魔法使いの嫁』も見れば見るほどコンセプトがしみて来て納得感が深まります。『キノ』も堅調というか、珍しいくらいに"大人"な作品ですね。外さない。また期末に。
女子バレーの普及は余り上手く行っていないようですが(笑)、バレー自体に特に興味は無くても"新しいジャンル"を学習する様子自体は一定の面白さがあるはずと信じているので(笑)、書き続けて行きます。


ではまた来月。
ああ、新年あけましてになるのか。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’10月のブログ拍手

いやあ、負けちゃいましたねヴェルディ
結果としては、特に前半の決定機逸が痛かったという試合になってしまいました。
あと山口のかなり泥臭い(笑)チェンジオブペースにも、まんまとやられてしまった格好に。
にしても負けるかあ、残念


1位 ペップ・シティについての現在の心境 (10/25) 15

2位 "始祖鳥"は知らなかった & 5連勝ならず (10/30) 10

3位 東京V-町田(’17)、東京V-山形(’17)、群馬-東京V(’17) メモ (10/16) 

4位 読書日記(’17.10.14) ~アイデアとその表現、吉川永青、篠田節子 (10/14) 

5位 ’17.9月のブログ拍手 (10/3) 
5位 RaMuさん(’17) (10/10) 
5位 神道側から見た「国家神道」 ~(1)”救済”思想としての神道 (10/18) 


はてこんなに書いてなかったかなという感じですが、ああそうか、ハリルジャパンはスルーしてたのか。
その代わり"ペップ・シティ"ということで、勘弁してもらえませんか?駄目?(笑)
まあ仮に問題が本当に世界トップモードだと言うのなら、"本物"を見た方が話が早いのは確か。
それにしても数ヶ月前に書いた時に比べても"ブログ"的(ツイッターではなく)反応が多かったのは、DAZNがプレミアも食い始めたことによって単純にシティの試合も見るJサポが増えたのかなと、そんな推測は成り立ちそうですね。

ヴェルディの二つは、正直かなり手抜きっぽい書き方ではあるんですが、その割りに反応に"熱"が感じられたのは、ラフなりにその時の気分は共有出来ていたのかなと、心強い感じはします。
まあ正直には書いてますよ。"手抜き"加減も含めて。(笑)

"読書"関係二つ。
「日記」の方は期待以上に近い期待通りの反応でしたが、「神道」の方はあれ?という感じ。
「大塩平八郎」を"発見"した興奮は上手く伝わらなかったのか、それともいかなる形でも神道の肩を持つような書き方は気に入られなかったのか。
でももう少し続きます。(笑)


所長さんの仕様変更はどうですかね。
特に喜ばれると思っていたわけでは勿論無いですが、まあもうそんなに関心は持たれてないだろうという、そういう感触は一方であったのでいいのかなと。僕も読者も、年は取ってますし。(笑)
・・・"女子"好感度くらいは上がらないでしょうか?(笑)
まあ夏には復活の可能性は十分にあります。
当面はこんな感じで。

渡邊理佐かわゆす。(時事)


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’17.9月のブログ拍手

重ねて悲しい(笑)わたくし事です。

この前ノートの液晶を傷つけてしまって、中古のテレビにHDMIケーブルで繋げることで対処することにしたということを書きましたが、そのテレビの置き場所含めた作業環境の改善の為に、楽天でちょうどいいサイズのサイドテーブルを注文してあったんですが、正にその届いたテーブルを受け取る為に席を立った時に、ちょうど食べていたどんぶりをこぼしてしまいまして、今度はノート全体がいかれてしまいました。(笑)

となるともう、ノートごと買い替えるしかなく。
無用の長物となってしまったテーブルを手に、呆然とする僕。悲しかったです。
その新ノートによる、最初の記事がこれです。(笑)


1位 帰って来たハリルホジッチ(?)/ロシア最終予選ホームオーストラリア戦 (9/1) 18(+1)

2位 横浜FC-東京V(’17)、名古屋-東京V(’17) メモ (9/26) 10

3位 "躍動"の光と影/千葉-東京V(’17)、東京V-松本(’17) (9/11) 

4位 小倉優香さん(’17) (9/6) 

5位 サカヲタ的はじめてのバレーボール(その3) ~「身長」問題、ファン気質、その他 (9/4) 
5位 グラチャン2017(女子)まとめ (9/13) 
5位 HBO(ホームボックスオフィス)の過去・現在・未来 (9/18) 

8位 ’17.8月のブログ拍手 (9/3) 


ハリル(論)についての記事は・・・
どうなんですかね、なるべく党派的にならないように心掛けてはいるんですが、やはりある種の「立場」を代表して書いている格好になってるんですかね。
"国内"派というか、"外国"(人)何するものぞ派というか。カウンター海外厨派というか。(笑)
僕としては、とにかく議論の内容以前に「形」が凄く気になる人なので、あらゆる(特に無意識的な)単純化を許さないぞという、強いて言えばそういう"派"。
まあ割と理解されて読まれている手応えは、あるんですけど。
今月も試合があるんですね。なんか、ピンと来ませんが。(笑)

ヴェルディは結構せわしなく、一喜一憂を繰り返してますね。(笑)
大きな期待感はもう無いままに、でも未だに昇格の可能性は全然ある位置にはいて、よくやってるのか相対的な問題でしかないのか、何とも評価のし難い感じ。
自分のチームが立派だとはあんまり思えないんですが、でもその上にいるチームたちを見ると全然敵わないとは思えないというか、そんなに昇格に"相応しい"チームが揃ってる感も失礼ながら無いので、やっぱりもうちょっと、頑張ってみようかなという、結論にはなるかと思います。
選手の能力及び選手層について悲観的な気分は大きいですが、でもよそから見ればウチだって立派な「優良外国人複数持ち」のチームなわけでしょうから、まあ何というか、はい。(笑)

小倉優香さん記事は・・・
どれ、という感じでもないかな。色々書いたのが、それぞれ引っかかったという、そういう感じでしょうか。
すっかりマイナーな人ばかり使っている傾向もあって、最近はすっかり"雑談"エントリーと化してますね。(笑)
HBO記事は、作品を直接知らなくても、"「業界」の流れ"的に一般の興味も引けるかなと思ってこっちに(も)書きましたが、どうでしたでしょうか。

女子バレー記事はそれでファンが増えている感じもしませんが特に嫌がられている感じもないので(笑)、こんな感じで続けたいと思います。
今月末からVリーグも始まりますが、当分はJリーグと並行なので、Jのオフにやる後半戦くらいは、気が向いたら見てみて下さい。僕はだから・・・忙しくなります(笑)。楽しみですけどね。


ではノートのセッティングの残りにかかります。
結局買い替えになってしまったので、テレビとテーブルと追加のHDMIケーブルで1万円ちょっとを、ただただ余計に使ってしまっただけになりました。はあ。それで"済む"はずだったんですけどね。
まあいつか役に立つ日も来るでしょう。(笑)
とにかく今後は二度と、PCを開きながら同じテーブルで食事(少なくとも汁物)はしないことを心に誓います。(笑)


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’17.8月のブログ拍手

ヴェルディは元気だわ、代表戦はある(あった)わ、グラチャンは始まるわで、急にバタバタ立て込んだ感じになってますが。


1位 余り自信の無いシステム論(笑)/東京V-長崎(’17)、愛媛-東京V(’17) (8/28) 

2位 金沢-東京V(’17)、東京V-熊本(’17)、大分-東京V(’17) (8/17) 

3位 はじめてのバレーボール ~サカヲタ的視点からの(その2) (8/15) 

4位 武田あやなさん(’17) (8/10) 
4位 女子バレーアジア選手権総括 (8/23) 

6位 今月のモーニング2(’17.8月) & 今号のイブニング(’17.8.22) (8/22) 


やはり『モーニング』(系)と『テレビアニメ』を両方やってると、更新回数だけ水増しされてる感はどうしても拭えないですね。(笑)
比重的には他のと半々くらいになるよう、注意はしてるんですが。

1位のはどうやらロティーナヴェルディ"セカンドインパクト"に対する戸惑いが共有出来た感じで、ほっとしました。僕だけだったらどうしようと。(笑)
千葉戦でだいたい謎は解けた気がしたんですが、次が何せ(千葉と)対照的な松本山雅なので、合わせて書いた方がより確実かなと。
まあ「二試合見て一本書く」というリズムが、どうも染み付いてしまってもいますが。(笑)

基本的にバレーボールエントリーに一定のレスポンスが得られると、なんか"仕事"した気になってしまう今日この頃です。(笑)
何せ読みたい人がいるのかどうか、全く謎な状態で始めたので。
やっぱりまだまだ書きたいことがあるようなので、出来れば火曜に始まるグラチャン前(て明日しかないか)にまとめて書いてしまいたい感じです。
グラチャン自体は何かと論争の的になる"看板"二選手(古賀・宮下)が故障で外れた

グラチャン女子、古賀が外れる 中田監督「チャレンジャー精神忘れず戦う」(サンスポ)

アジア選手権(8月9~17日、マニラ)で優勝したメンバーからはウイングスパイカーの古賀紗理那(21)=NEC=と石井里沙(27)=デンソー=が外れ、代わって石井優希(26)=久光製薬=と堀川真理(25)=東レ=が入った。古賀はアジア選手権途中から右膝靱帯の腱に痛みを抱えており、中田久美監督(51)は「(グラチャンに出場させるかは)悩んだが、大会までにパフォーマンスが戻る可能性が低く、将来性を考えて残念だが外した」と説明した。
セッター宮下遥(22)=岡山シーガルズ=も同様の理由で外れている。

ので、まあ勝っても負けても、割りとリラックスして見られそうな感じ。テレビ局は頭痛いでしょうけど。(笑)
僕はとりあえず、"アダルト少女"新鍋選手が元気なら、"そういう"意味では当面満足出来ます。(笑)


武田あやなさんは・・・おっぱい!でしょうね。(笑)

ただじゃあ実際に炎天下を歩いている時にどういう状態になるかというと・・・
下がりがちな目線の先に、豊かな胸が揺れていると、それだけで生物的に何か、"エネルギー"が補給された感じになります。(笑)
これは多分、"好み"の問題ではないんですよね。(笑)

男なら分かってくれると思いました!
そうなんですよ女性のみなさん!(笑)
まあこのレベルだと、"猫画像に癒される"とかいうのと、大して変わらないだろうと思います。
余り深刻に受け止めないでいただきたい。


急に涼しくなりましたね。
色々と生活様式のチェンジが間に合わない感じ。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’17.7月のブログ拍手

今年の夏は熱中症になりそうになることはあっても冷房病気味になることはほとんど無いので、助かっていますが何か理由があるのかな。
"湿度が低い"感じはするんですけどね、例年に比べて。


1位 連敗しないで良かった。/熊本-東京V(’17)、東京V-岡山(’17) (7/10) 

2位 はじめてのバレーボール ~サカヲタ的視点からの (7/26) 
2位 湘南-東京V(’17)、東京V-讃岐(’17)、水戸-東京V(’17) (7/31) 

4位 今週のテレビアニメ(’17.7.1~7.7) [追加] (7/4) 
4位 WGP2017オランダラウンドメモ (7/12) 

6位 WGP2017日本ラウンドメモ (7/18) 
6位 WGP2017香港ラウンドメモ &予選ラウンド総括 (7/24) 


・・・こ、こんなことになってたんだ。(笑)

「今週のテレビアニメ」で安易に増えた分に惑わされずに、更新頻度は週4を保っていたはずですが、"増えた"分は丸々「バレーボール」に充てられているのでまあこうなるか。(笑)

代表戦も無かったし、ヴェルディは僕のテンションも確かに下がってはいますけど、それ以上に読者(サポ)のテンションが下がっている感じ(笑)。書いた内容はそこまで前より落ちてないと思うんですけどね。(笑)

まあほんと、急激に人気が落ちてますね、ロティーナは。"堰き止められて"いた分が一気に決壊したというか。
その分冷静で内容のある書き込みが増えで、読む方としては楽しいんですけど。
ちなみに僕は本当に、一回も書き込んでませんからね、本スレには。(笑)

とうとう始まってしまった「女子バレー」部門。
そう多くはないだろう"バレーボールファン"によるものなのか、それとももっと一般的な反応なのかはよく分かりませんが、そこそこ反応があって良かったです。無くても書くつもりでしたけど。(笑)
まあ昔から地上波ゴールデンで定期的にはやっている競技なので、全然知らない人というのも逆に少ないでしょうけどね。
今後「部門」としてどう発展して行くのかは、よく分からないですね。当分は書きたいことはありますが、その"はじめて"シリーズが終わった時に、それ以上書くことがあるのかどうなのか、"メモ"は"メモ"で続けて行くとして。

今週のテレビアニメ(’17.7.1~7.7) [追加]に寄せられた拍手には、なんかほっこりしました。(笑)
内容的には、毎週書いているようなことではあるんですけど、新しい"期"の始まりに皆さんが高揚しているのが感じられて。(笑)
実際今期はほんと、粒揃いですよね、1ヶ月経ちましたが。同レベルの作品が沢山あるような印象もあって、「豪華」とか「名作」とかいう突き抜け感は、余り無いんですけど。
『徒然』『アビス』かなあ、今のところそういう"香り"があるのは。"映画化"されそうなのは、『恋と嘘』ですけどね(笑)。いかにもされそう。


まあ今月もぼちぼち。
バレーが一通り書き終わったら、国家神道とかもまたやりたいんですけど、基本今ゆっくり本を読む暇が無いんですよね。(バレーの)動画見るので精一杯で。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

’17.6月のブログ拍手

変に忙しい。
しかもストレス食いで少し太った。腹立つ!


1位 意外としぶとい。昇格するかも。(笑)/松本-東京V(’17)、東京V-名古屋(’17)
(6/12) 15

2位 天皇杯を挟んで別の試合?/東京V-愛媛(’17)、町田-東京V(’17) (6/26) 12

3位 親善試合シリア戦メモ (6/8) 

4位 ペップと"常識"の狭間で ~16/17ペップ・シティの1年(2)ペップのチーム運営 (6/5) 

5位 欅坂46、および『欅って、書けない?』(テレ東)について (6/19) 
5位 泉里香さん(’17) (6/28) 

7位 ’17.5月のブログ拍手 (6/7) 
7位 欅坂46:推しメン診断 (6/21) 


松本&名古屋戦
えーこれは、専ら名古屋サポにこのエントリーが"見つかった"結果のようです。(笑)
結構ざっくりとした風間グランパスdisりだったと思いますが、それが好意的に受け取られるのが、つまり名古屋さんの現状ということみたいです。(笑)
愛媛&町田戦
こちらはあれですね、僕がロティーナ戦術の問題点(というか限界)を、珍しく具体的に書いたのが、それなりの納得を得た結果のようです。それと・・・安在評かな?ひょっとして。カズと比較してみた。まあどちらも、これまで書いて来たことのまとめ的な内容ではあるんですが。安在は"下手"だと、だからとにかく余計なことはするなと、一時は批判も結構してましたからね、僕は。その同じ特徴が、回り回って現在の姿に・・・。
ぶっちゃけ"上手い"選手なら、もうちょっとミドルシュート入ってると思いますしね(笑)。あんまり細かいコントロールは出来てないんですよね、実際のところ。確実だけど精妙ではない、やはり天才ならぬ努力の選手。

シリア戦は・・・。本番前の流し記事のつもりだったのに、"本番"こそが書くに値しない試合になってしまうとは。
まあ"流し"記事の割りには、用意していたネタ(本田と高徳それぞれの"プレイスタイル"自体)はそれなりに当たりだったようですが。
"ペップ"は代表とは関係無いですが(笑)、「海外」という括りで強引に同色に。(笑)
まあ実際はかなり、"1クラブ"としてのシティの試合をがっつり見ていた人じゃないと、何のことか分からない内容になっていますが。むしろ「自クラブ」という括りで"緑"にした方がいいような感じかもしれませんが、いかんせん"青"なので(笑)。シティの水色、綺麗ですよね。

欅坂は、正直もうちょっとウケるかと思ってました。(笑)
「神田愛花」程度のウケも無かったというのは、内容もさることながら、意外と知名度がアレというか、名前は知ってるけど具体的には知らない/関心無いという人が、神田愛花に比べても大部分だったのかなという感じがしています(笑)。もっと頑張んないとね、みんな。僕は今程度で十分なんですが。僕の子供たち。
"多人数アイドル""アイドルグループ"については、まだまだ書きたいこともあったんですが、またの機会にします。なんか二つ書いても書き切った感が、全然無いなあ。
泉里香さんは、ご本人の人気が半分、"モグラ"論に対する共感が半分くらいの、読まれ方かなあと。

"ブログ拍手"は・・・なんだろ。「順位の割に追い込まれてる感が強いロティーナヴェルディ」という話かな?
一か月たってその状況は・・・変わってないですね。(笑)
上がって下がってトントンみたいな、近況。
新外国人(たち?)には、期待ですが。


皆さん熱中症注意!
「日射病」より、"病気"っぽい響きになりましたよね。(笑)


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

今週の所長さん

アデレード・ケイン 様

画像ブログ1(グラドル)
画像ブログ2(それ以外)
歴代の所長さん(データ)
関連
最新の記事
相互(的な)ブログ
カテゴリー
アーカイブ&検索

03 ≪│2018/04│≫ 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のコメント
最近のトラックバック
自己紹介的な
amazon.co.jp

RSSフィード
QRコード
QRコード
アクセス解析

にほんブログ村