東京緑、代表、アイドル、二次元、女子バレ
田中道子さん(’17)
2017年04月19日 (水) | 編集 |
tm_s1


田中道子さん。
立て続けに『ダウンタウンDX』に出たことで、僕の目に留まりました。(いつもこれ(笑))
ミス・ワールド2013日本代表の本格派美女ですが、単に造形という以上の「私美人でしょ?」という笑えるほどあっけらかんとした美人オーラ満載で、そしてその見た目に違わぬ、期待通りの(笑)イケイケウエメセ発言

tm_s2

で、スタジオを沸かしていました。


まあただ確かに"ウエメセゴージャス高嶺美女"ではあるんですが、本質はむしろ"あっけらかん"の方で、"やんちゃな男の子"みたいな印象もあります。女子力は低そうです。(笑)

グラビアとしては当面こんな感じ

tm_s3

がメインとなるんでしょうが、むしろこういう感じ

tm_s4

の方が、素には近いのかなという。

とはいえ演技している無理しているというよりは、「美人であること」を楽しんでいる、「"美"という自分に与えられたおもちゃ」で遊んでいるという、そういう感じなんじゃないでしょうか。
その距離感、自分の資質を"対象化"している感じが、"あっけらかん"という印象に繋がっているというか。
まあタレント向き、バラエティ向き、"女優"向きかどうかは・・・よく分からないです。

話題になったのは、米倉涼子の『ドクターX』(4th)の"白水里果"役だそうで、西田敏行の性悪美人秘書役

tm_s5

という、いかにもな使われ方。(笑)

続く今期始まったばかりの『貴族探偵』では"鑑識"(冬樹和泉)

tm_s6

だそうですが、どうなんでしょうね。前回の「秘書」同様、基本"知的美女"で押そうとしているんでしょうけど、もっとはっちゃけたor気安い役の方が、魅力は出やすいのではないかという、気もします。
"強気の知的美女"(or悪女)でかつ"気安い"というのは、菜々緒以外ではなかなかこなせない難しいポジションではないかと。頭がいい悪い別にして、田中さんの場合、早速バラエティで、突っ込まれ役というか呆れられ役に回ってしまってますからね(笑)。あんまり"知性"で押すのは・・・


「強気」「知性」と言えば、顔的にはかの勝間和代に似ているというのが、巷の評判ですし僕も思いました。(笑)

勝間和代

基本的に人の言うことを聴いてないというか気にしてない感じも、似てると思います。(笑)
言いたいことは言った、終了!という感じ。

もう一人似てるのが実はオセロ松嶋

tm_mn

で、真逆のようですけどつまりそういう"アホ"要素が、田中さんにはあるということです。
まあ勝間さんも結構アホだと思いますけどね(笑)。猛進して省みないタイプというか。


1989年8月24日生まれ。乙女座のO型。堅実ねえ。現実家というか。
172 cm B80 -W 58 - H83。ふーん、3サイズ出てるんだ。(Wiki)

今後水着グラビアも、バンバンやってくれそうですね。かつての伊東美咲的にというか。

伊東美咲

伊東美咲さんも昔沢山集めたんですけどね、ハードディスクが壊れちゃって。(笑)


田中道子『初めての彼氏』がゲームオタクで草 (GOSSIP速報)

ダウンタウンDXで言ってた話。

“魔性の女”を演じる田中道子の素顔は…漫画&ゲーム好き! (ザテレビジョン)

兄の影響で小さいころから漫画・アニメ・ゲームが好きです。ゲーム音楽もコンサートにも行っちゃうくらい大好きです。
(中略)
女優記者会見のときに「キングダム」の実写化に出たいです!って言ったら、その2日後に実写化発表があって、キャストも全部決まっていて…。もうちょっと早く言っておけば!と思いました(笑)。アクションのレッスンもやっているんですが、アクション作品が好きなので出てみたいです。「センゴク」がもし実写化されるなら、お市の方の役をやってみたいです。

分かるわあ。
『キングダム』『センゴク』!(笑)
"男の子"だよね、やっぱり。

いい人そうでしょう?"陰"の無い、性悪というか。(笑)
菜々緒よりむしろ、本田翼の方に近い可能性すらも。
ちなみに本翼さんは、結構な策略家というか、"深謀遠慮"の人だと思っています。
普通に引っかかりますけど。(笑)


とにかく、またバラエティで見たい人です。
あとグラビア。(笑)

tm_s7

もっともっと。(笑)
そろそろどっかの表紙で来ると思いますが。(笑)


スポンサーサイト
テーマ:女優
ジャンル:アイドル・芸能