東京緑、代表、アイドル、二次元、女子バレ
武田あやなさん(’17)
2017年08月10日 (木) | 編集 |





昨今アイドル界"武田"と言えば、何と言っても「武田玲奈」さんですが。



こちらの武田あやなさんも、同系と言えば同系の、"極スレンダー"系
暑い時期にはいいかと思ったんですが、先週の手応えはあんまり無かったかな?(笑)

体感的に言うと、暑くても自分がある程度涼しい所にいる時には、スレンダー美女の爽やかさを鑑賞するのは、楽しいんですよね。
ただじゃあ実際に炎天下を歩いている時にどういう状態になるかというと・・・
下がりがちな目線の先に、豊かな胸が揺れていると、それだけで生物的に何か、"エネルギー"が補給された感じになります。(笑)
これは多分、"好み"の問題ではないんですよね。(笑)

そうねえ、むしろ寒くて皮膚がピリピリするような季節に、キレッキレのスレンダー美女の水着グラビアとか、見てみたいかも。
どうもそうらしいです。(笑)


改めて武田あやなさん。ファッション誌『JELLY』の専属モデルで、例の"モグラ女子"の一派のよう。
既に紹介した泉里香さんのような親しみ、一般性(最近大人気ですね!)は無いですが、その分その時僕が指摘した「モデル感」、「モデルが脱いだという特別感」という意味では、泉さんより優等生かも。

takedaayana_s1takedaayana_s2


ご自身のtwitterからの画像のようですが、"分かってるなあ"という感じです。
あんまり男子人気が爆発しそうな感じではないですが。(笑)

それにしても、大胆にえぐれてますね。(笑)
"スレンダー"というよりは、やはりこれはそのまんま貧にゅ・・・(以下自粛)
勿論、いい意味でですよ!

実際好きですけどね僕は、そういうのも。
"女"でさえあれば、つまり"幼児"でも"女装男子"でもなければ、小さければ小さいほどドキドキするようなところはあります。
「背徳」感ではなくて、「極端」さそのものに反応する感じ。自然美というか、奇観というか。
あんまり褒められた気はしないかも知れませんが。(笑)

まあドキドキしたもん勝ちです、こんなのは。


1995年4月7日生まれの現在22才。牡羊座のB型。

takedaayana_s3

・・・髪型によっては、随分幼い感じにもなりますね、上に比べて。
それにしても細い。
上から 73 - 58 - 85 とか。(Wiki)
73とは、なかなか芸能界では見かけない数字(笑)。グループアイドルの中の、"最年少"系?(笑)
身長も160cmと、全然大きくはないですね。逆によくモデルになれたなというところもありますが。
それが今や、男性用グラビアまで。

フィリピンとのハーフだそうですが、うーんよく分からん。
目元が若干強め?先入観かも知れませんが。


takedaayana_s4

これは『GANTZ』スーツだそうですが、出てはいません。(記事)
何か色々と、"バック"が強い感じは、しないでもないですかね。
売ろうとは、してもらってるんだろうなという。"スペック"に比しても。

僕は結構好きですけどね。
でもこの細さなら、やっぱり身長はもっとあった方が、インパクトには困らないだろうなとは。


性格等については、例によって『ダウンタウンDX』待ちです。(笑)
『なう』の方にまで出世出来るか、それが問題というか。
『水曜日』の方は割りと簡単に出られるようですが、置物で終わるのもまた通例な番組。


スポンサーサイト