さあて、12連勝といきますか

愛媛戦#4。
気休めとはいえ、クールの頭を勝つとやはりそんな気分にもなりますが。
懐かしいなあ、開幕戦。(対愛媛○4-1)

やっぱり西が丘じゃないと駄目?愛媛陸上競技場では広過ぎる?という感じのいつもの間延びしたヴェルディで、前からプレッシャーがかからない分、前後分断布陣の影響がモロに出て、中盤&ヴァイタルはさしずめ愛媛の攻撃練習かという風情でしたが。千島と永富の個人的な精度の低さがなければ、どんだけやられていたか。(両者とも後半早々に交代)

まあこの前の鳥栖と似て、繋ぎ/形が綺麗だとそれに気を取られて向こうが勝手に外してくれるというのは、明らかに偶然のレベルを越えてあるように見えますけどね。もう一段階上に行くにはその繋ぎや形の「綺麗さ」を当たり前のものとする厚かましさを身に付けないといけないと、過去の栄光を思い返して上からものを言ってみたりします。(笑)

それとこういう”頑張る”チームは、2度以上リードを奪われるとなかなか同じモチベーションで再び頑張り直すのは難しいよねと。体はともかく脳が飽きてしまう。
今日はご苦労シウバ。スピードはあるんだけどむしろ足元でもらいたい人のようですね。それと意外とヘディングシュートの方が安心して見てられるところがある気が。「待ち」や「止まり」が基本の選手なのかな。


一言で言えば、勝つ時はこんなものという試合。金澤→喜名という中途半端な交代には冷や冷やしましたが。攻めるの?守るの?(まあ攻めるんでしょうけど)
ゼ・ルイスは機動力がないので、流動的な構成よりは前でも後ろでもとにかく2人組の片割れという位置がいいようですね。つまりボックスということですが。
J2第40節 東京V○2-1●愛媛(愛媛)

サイトトップへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

開幕戦の相手徳島じゃなかったですかね。

モチロンソウヨ(by板尾妻)

失礼しました。
ちなみに勘違いではなくて書き間違いです。(って意味ないか)
徳島と愛媛の人たちごめんなさい。
関連
今週の所長さん


鈴本美愉 様

画像ブログ1(グラドル)
画像ブログ2(それ以外)
歴代の所長さん(データ)
最新の記事
相互(的な)ブログ
カテゴリー
アーカイブ&検索

01 ≪│2019/02│≫ 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のコメント
最近のトラックバック
自己紹介的な
amazon.co.jp

RSSフィード
QRコード
QRコード
にほんブログ村