東京緑、代表、アイドル、二次元、女子バレ
今週のモーニング(’09.1.15)&河村加入
2009年01月15日 (木) | 編集 |
mor090115

オフィシャル

なんか流れ作業のように更新してますが。(笑)

河村崇大選手 加入のお知らせ(1/14)(ヴェルディ公式)

ジュビロ磐田所属 河村崇大選手の東京ヴェルディへの移籍加入が決定しましたので、お知らせします。
河村 崇大[カワムラ タカヒロ] 選手 MF
生年月日   1979年10月4日生まれ(29歳)
出身地    静岡県
身長/体重 181cm/75kg
経歴    ジュビロ磐田ユース→ジュビロ磐田→CAリバープレイト/アルゼンチン→ジュビロ磐田
→セレッソ大阪→川崎フロンターレ→ジュビロ磐田→東京ヴェルディ


”CAリバープレート”?
ああ、そうだ、思い出した。留学してたんだ。だから最初は、もっと攻撃的な選手、なんならドリブラーみたいなそういう印象だか先入観だかを持ってたんですよね。それがいつの間にか、守備の便利屋に。
・・・・布部みたいなものか?(笑)
まあ菅原より細工が利くのは確かなんでしょう。年齢も3つ若いし。
問題無くいい補強でしょうね。無駄になることはまずない。

で、河村にとっても、いいチームに来たと思います。実は色々出来るけど絶対的なものも実績も無くて、上のレベルでは埋もれるけどでももっと下のチームで”頼”られても、応える準備は出来てない。
だから今季のヴェルディのような程々の(笑)チームで、「主力」として経験を積めば、もういちランク上がれる可能性は十分にあると思います。・・・・「主力」ってとこが大事なんですよね。積み上げる経験の質が変わって来る。同じ元ジュビロ組の服部も福西も、ピークを過ぎたタイミングで、改めてフル回転して(笑)、あれで結構いい経験になってると、僕は思いますけど。

まあ、頼んますよ、ポジション未定ですけど(笑)。いきなり怪我とかしないでね。


『シマシマ』

おお、やったか、キッス。(あえてキモく”ッ”入り(笑))
しかしこの唇が重なる瞬間の、シオさんの表情というかしかめっ面というか(笑)、絶品ですね。実は記号的意味はよく分からないんですけどね。何を表している表情なのか。
でもなんか分かる。こういう顔しそうというか。万感こもってるというか。
どうも見たことが無いような感じの表現で、この人の才能を感じるところです。

・・・・でもあれですよね。自分(女)のキスする瞬間の表情って、見えないはずじゃないですか、原理的に。(笑)
じゃあどこから来る表現なのかという。定型的な表情なら、映画でもドラマでも、イメージでも容易に参考になるものはあるでしょうけど。
実際は”何となく”、こうしたんじゃないかと思います。「心眼」を使ったというか。だから才能。
まあ本当は常に、肉眼と心眼は同時に使ってるんでしょうけどね。その肉眼要素が今回のケースでは行方不明(笑)になったから、心眼要素がクローズアップされたという。

その後の2人の語りも凄くいいです。基本妄想シチュだと思いますが、やたらありそうな感じ。
「体力と気力スゲー使った」というガイくんのせりふは意味深で、体力はともかく”気力”をそんなに使ってしまうというのは、2人の「男」と「女」としての相性が良くない、またはまだ到底準備が出来ていないという、そういうことですよね。キッスは正直(笑)。(やっぱキモい?)

『GIANT KILLING』

今更だけど八谷=憲剛か。似ても似つかないけど。(笑)
自分を信頼して味方が走る、そこで出る最高のパス。図式としては分かりますけど、なんか単純な気がします。この漫画のサッカー描写全体に言えますが。例えばここに更に、個人への信頼とはまた別次元に存在する、チームとしての戦術的である意味盲目的にオートマティックな動きの快感とかを重ね合わせてくれると、僕も興奮するんですけど。
この程度ならジーノの本当の「個人」のひらめき一本の方が、結局のところ魅力はあるように思います。包丁いいっぽん、晒しに巻あいぃて。死んで、もらいやす。半端はいかんよ。

『神の雫』

あれ?遠峯とローランって、ヤッてたの?そういう描写ありました?
それともここで”結ばれた”ということ?

『ライスショルダー』

それにしてもこのおこめのデフォルトの闘争本能って、どこから来るんでしょうね。
要は”神”だから、八百万の、という「結論」は、だいぶ前に出しちゃってはいるんですけど(笑)。(どこだっけ)
・・・・つまり”闘神”ということですけど。
しかしいつもながら、観客の下世話な反応が素敵です。これが現状、”マイナースポーツ”ボクシングの味なんでしょうね。それこそ『はじめの一歩』とか見てても。ボクシング的”コアサポ”の姿というか。
サッカー/Jリーグの嫌なとこは、”コアサポ”が必ずしも「粋」じゃないところですよね。むしろ一番、厨房的。

『OL進化論』

いつもながら、秋月さんの「35独男」のサンプリングは、どこでやってるんでしょう。
常備薬?”降り”ちゃった男の生活的無気力は、そんなところに向かわないと思うけどな。

『とりぱん』

パンストはちょっと意外。靴下はまあ分かる。でもスリッパは?なぜ?(笑)。そんなに履き潰す予定が?

『エレキング』

トライ!

『西遊妖猿伝』

ところで悟空は、なんで三蔵を守ってるんでしたっけ。忘れちゃった。
でも三蔵がリアルで&かわいくて、好きです。

『誰も寝てはならぬ』

陽太クンの変なリアリティは、実話を元にしてるんでしょうか。
妙に大人的な興味を持つ子供って、経験的にはあんまり幸せそうに見えないことが多いんですが、意外と関西圏では当たり前なのかも。(笑)

『35歳のハローワーク』

うーん。とうとう一線を越えて、”メッセージ”作品に。(笑)
ここまで来ると、もう勝手にしてという感じ。元の作品の味は台無しですが。


いよいよ週末、チーム始動間近ですが、さて。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>あれ?遠峯とローランって、ヤッてたの?そういう描写ありました?
明確な描写はなかったですが、その後、きっとやてたなという描写はありましたよ。(出会った時にとっととやってたような気もしますが)

ところで日テレ版「神の雫」は、雫とみやびちゃんのコンビが大根すぎて、非常につらかったですね。台本の質といい、間違いなく視聴率で失敗しそうな気がします。
2009/01/16(Fri) 00:38 | URL  | ロビー #JalddpaA[ 編集]
>日テレ版「神の雫」
見てはいませんが、なんか亀梨君の劣化、具体的には天狗化による爽やかさの消失が異様に早かったなと思っている昨今なので、まあどのみち駄目だろうなと。(笑)
広い意味での”キムタク病”でもあるので、「ポーズ」が発達し過ぎて演技力の向上も妨げられるでしょうし。

と、いうレス。(笑)
2009/01/16(Fri) 03:51 | URL  | アト #/HoiMy2E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック