東京V等サッカー、漫画、アニメ、アイドル 他
馬場
2009年12月04日 (金) | 編集 |
義成には動かなくても、馬場には心が動く不思議。

報告 (馬場憂太オフィシャルブログ)

今期をもって
ヴェルディを退団致します。

短い期間でしたけど、高木監督のもとスタッフ関係者の皆様、ありがとうございました。

そして、サポーターの皆様応援ありがとうございました。

深く感謝申し上げます。


まあ結局、何を重視してサッカーを見ているかの反映か。

義成については、松田監督に再び外された時に、「これはナンボナンデモもたんよな。もし来季以降、はっきり義成より土肥さんを選択する予定でもあるんでなければ、取りあえず使ってやってくれないか」と心の中でお願いしていましたが、要はそういう"予定"だったのか、単に選手としての今の実力で選んだだけなのか。
まあ松田さんは、林の使い方(正確には使わ"ない"方?(笑))一つを見ても、あんまりそういう展望的配慮は、きれいさっぱりやらないタイプのようですが。モロ子供の高木長男はまあ、別にして。

しかしまあ、ほんとに今"期"しか在籍しなかった感じの、馬場クンでした。(笑)
シーズンを4期に分けた内の、第3期?(笑)
コメント欄見ても、ほぼ個人ファンのみのコメントのようだし。
にも関わらず、何年間もいた小林大悟とかよりも、大きな印象を僕の中に残しているのは、これも結局、僕が何を重視して選手を見ているのかの、反映か。

デートの回数じゃないのよ、僕は。
5分の会話で10年心が満たせる。
何の話だ。(笑)
意図のある選手、イメージのある選手が好き。狙いというか。


来"季"(笑)については、勿論それなりの心の準備はしていますが、それにしてもスタメンに2,3人くらいは、オサレ系の選手は欲しい。いないと寂しい。
仮に河野が出て行ったら、候補はコーセイと林くらい?今のところ。
あと弦巻か。厳しい。やはり喜山は、カムバックサーモンだな。

余り期待してないけど、藤田のボランチ確変とかあると、それは助かりますね。
あと自分でも言ったことしばらく忘れてましたが(笑)、「攻撃的MF」としての那須川の才気は、大いに期待出来ると思います。サイドバックが足りればね。

川勝監督に攻撃のアイデアが無いのなら、尚更結局、"上手い"選手の力は、頼りにせざるを得ない。


馬場はどうなるんでしょうねえ。
正直ヴェルディ以上の適した職場は、実はそうそう無かったような気もするんですが。
古巣の山形とか、貧乏J1チームの"ワンポイント"というのが、あり得る需要かな。なかなか実績的に、厳しいでしょうが。
J2だと逆に、どうなのかなという。柿谷お返しなら徳島とかはありか。
どうせ勝てないんだから(?)、賑やかしで拡大ボトムスのどれか、獲ってよ。僕は見たいよ。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック