ヴェルディ、代表、二次元、女子バレー 他
今号のイブニング(’09.12.8)
2009年12月08日 (火) | 編集 |
eve091208

オフィシャル

松屋のトマトカレーがなくなっちゃった!!
・・・・というのが、実際今日の僕的一番のニュースですが。(笑)

いやあ、好きだったなあ。適度に辛くて、量が多くて、そしてあの、申し訳程度に入ってる鶏肉の愛しさ!(笑)
あんぐらいでちょうどいいんですよね、実際僕。おかず食い、肉食いじゃないんで。
そして勿論安い。

それ中心に何となく松屋通いが続いてましたが、またマックに戻ろう、外出時のおやつ代わりの無駄食いは。別に牛丼なんて食いたくないし。
米って腹持ちしないんですよね、僕。パンかパスタじゃないと駄目。


安間監督が退任…甲府 (報知)

J2甲府は8日、安間貴義監督(40)が契約満了に伴い、今季限りで退任すると発表した。後任は未定。
安間監督は2005年に甲府のコーチとなり、08年に監督へ昇格した。昨季は7位、今季は4位でJ1昇格には届かなかった。


いいのかなあ、やめさせて。
ほぼ「普通のサッカー」に安間監督が変えたから、後任の自由は利くのかも知れないけど、でも甲府流"クローズド"サッカーと「普通」のバランスを上手く取れたのは、前者をよく知っている安間さんならではではないかという気がするんですが。
悪い意味で更に普通になって・・・・それで弱くなったら、なんだ万々歳じゃないか、こっちには。(笑)

ということが言いたいわけではなく。(笑)
結構毎年J2は、十分によくやってたように見える監督がポンポン飛ばされるというか、替わりますよね。
去年の菅野監督(湘南)とか、その前の望月監督(仙台)、今年も北野監督に佐野監督、まあ岸野さんは別にしても。J1に比べた体感として、なんか軽い。
それで案外後任も上手くやったりするのは、"いい監督"の基準がひょっとしたら低いというか、監督のやり易いリーグなのかなJ2はという気もしますが。アウトプットが出易い"ゲーム"リーグというか。

それだけでは突破出来ない壁も、ありますけどね。中位まで限定のお楽しみというか。
まウチは・・・・(自粛)


『弾丸ドラッガー』

まず"ドーピング"という題材が面白いですね。
だから後は標準クリアしさえしてくれればという、ところですが、とりあえず悪くなさそう。
輪郭の太い絵が独特ですね。サインペンで描いたの?みたいな。(笑)
女の子もまずまず。

『もやしもん』

愛読している篠田節子さんがすっぴん派で、すっぴんにはすっぴんなりの荒れ方があって、それはそれで大変だと書かれてましたが。ただ僕は比べられないので(笑)、よく分からない。体験的にも、視覚的にも。
出来ればなるべく、素顔を愛したいものではありますが。
そうか、ピーターラビットは微生物学者の描いた本だったんだ。言われてみれば、なんか妙に濃厚な生命感の絵だなとは、思ってました。熊楠的世界なのねあれは。と、賢治の間というか。(笑)

『オールラウンダー廻(めぐる)』

"オールラウンダー萌(もえる)"、という感じになって来ましたね。(笑)
どこまで行くのか。まあいいけど。
でもほんと一人一人かわいいですよね、男女問わず。動物みたいで。
それこそピーターラビットの世界か?!という。(笑)
実際にはあっちはむしろ、"人間臭い"動物の世界ですけど。
女子高生の"生パン"は、なんか不用意にエロ過ぎるので、スパッツはスパッツなりにいいと思います。
撫で易いというか。(笑)

『勇午』

"交渉"(人)の価値は、まず「話し合い」という発想自体を成立させるところにあるんだなあと、今回など見てつくづく。
話せば分かる。結構。(笑)

『ミスター味っ子Ⅱ』

土下座中のアンヌの生背。と、尻の膨らみ。
地味に(エロ)目線が行き届いていると思いますやっぱり、この人。

『透明アクセル』

こういう風に、どんな逆境も単なる"前提条件"の一つとしてすぐ割り切る、切り替えることが出来ると、実際強いですけどね。そうじゃないと勝てないというか。
要は「問題解決」そのものを、好きになるということですけどね。むしろ"趣味"として。(笑)
「旗」は掲げ続けつつ、でも本気にはしないというか、距離を取る部分も持ち続けてという。
"パスサッカー"とか(笑)。"~らしいサッカー"とか。
でもちょっと岡田監督の「旗」は、名目過ぎると思います。倉庫に入れっ放しで、もう元のデザイン忘れてるだろ?(笑)

『レッド』

「自分達に力があれば牢獄に入れておくこともできたのですが」
面白いセリフですね。
このタイミングでこういう分析が出来るのは、リーダーの資質という感じもしますが、多分次に出て来た時にはもう、誰が誰だか分からなくなってるんだろうな(笑)。この漫画は。
単行本向きか?

『山おんな壁おんな』

ついに出た「百貨店」自体もう駄目発言。
まあいかにも過渡的というか、よくよく考えると定義のよく分からない産業形態ではあります。
「百貨」であることと、(やや)「高級」であることの間に、直接の因果関係は無いですからね。

『とろける鉄工所』

そうか、結婚したら四六時中指輪つけるのか。そうとは限らないけど。(笑)
想像するだけでゲッソリ。
あらゆる「約束」は呪いです。悪魔の罠です。
またいかにも"呪具"ですしね。(笑)


なお、漢方保険適用外問題についての署名は、12/12まで期限が延長されたそうです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック