ヴェルディ、代表、二次元、女子バレー 他
またもや訃報
2010年01月19日 (火) | 編集 |
「ロビンマスク」声優郷里大輔さん自殺か (日刊)

アニメ「キン肉マン」のロビンマスクや「魁!! 男塾」の江田島平八などの声を務めた、声優の郷里大輔(ごうり・だいすけ)さん(57)が17日に東京・中野区の会社敷地内で死亡していたことが分かった。家族あての遺書があったほか、手首から血を流し、遺体の近くに刃物もあったことから、警視庁中野署は自殺とみて調べている。17日午後3時15分ごろ、現場でうつぶせに倒れている郷里さんを通行人が見つけ、通報した。


またもや57歳か。いや、全くただの偶然ですけど。
経緯とかは勿論分からないので、純粋に声優として、回顧させていただきます。

アニメのキン肉マンは見てないですが、一般的にはやはり、もう一つの"江田島平八"的な「野太い声」の人というのが、何と言ってもイメージでしょうね。勿論"ドズル・ザビ"(ガンダム)&"バスク・オム"(ゼータ)の人でもあります。
その声質を活かしてワイドショーや少し軽めの報道/情報番組で、緊迫感を盛り上げるタイプのナレーションもやってましたが、微妙に"徹し"切れしてないというか、仕事の内容のわざとらしさに引け目を感じている本音が残ってるような感じで、個人的には落ち着かない気分になったりもするナレーターでした。
・・・・つまりはそれだけ、"いい人""真面目な人"だということだと思うんですけどね。

僕にとっては何と言っても、『パトレイバー』シリーズの気は優しくて力持ちの"ひろみちゃん"(山崎ひろみ)の人で、劇中の、大きな体で誰にでも遠慮してしまう控え目な性格、年下の同僚に対する「泉さん」「遊馬(あすま)さん」という呼びかけの品の良さと、でも結局実は一番大人でその分我慢強いという、そういう感じが大好きでした。

izumi_hiromi
(左・泉野明、右・山崎ひろみ)

「また捨てられた動物も見過ごせなく、ある日捨てられていた子猫を拾ってかわいそうにと頭をなでているとその子猫の首を折ってしまい大号泣したという嘘のような本当のエピソードを持っている。このように力加減が出来ないため、子供が生まれた時も奥さんにあまり触らせてもらえなかった」(Wiki)


・・・・すごいなこれ。"ひろみちゃん"そのまんまというか。(笑)
なんか「大地の精霊」みたいな感じですね。ほんとにいい人そうです。

あーあ、当分パトレイバーは、涙なくして見られないな。


そっか、ミスターサタン(ドラゴンボールZ)もこの人か。言われてみればそうだ。
とっさに思いつかなかったのは、あれが実は凄く複雑というか、知る限り一番「演技」している役だからかと思います。
ガサツさと小心さと、厚顔さと奥の奥の人の良さと、単純さと周到さと。
そしてミスターブウとの関わりの中で、ついに「人」になった、「男」になったあの感じと。
"郷里大輔"が持っている要素をフルに活かして、でもその足し算以上のものというか、"ミスターサタン"というキャラクターを通して、郷里大輔という"俳優"が一番遠くまで行った役というか。

まあでも、ひろみちゃんです。(笑)


なんで自殺なんてことになっちゃったんですかね。
どうしてくれるんですか、郷里さん、パトレイバーの新作。(あるとすれば)
やだよ俺、あなた以外なんて。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひろみちゃんですよね、やっぱり。合掌。
パトレイバーは香貫花役の井上さんも故人ですし…
そんな昔の作品でもないのに、ってもう20年前なのか(汗
とにかく残念でなりません。
2010/01/20(Wed) 02:30 | URL  | 松 #-[ 編集]
井上瑤さん・・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E7%91%A4
あ、ほんとですね。いつの間に。

まあ香貫花の場合は、あんまり「味」のある役ではないというか、"パターン"性のかなり強い演技なので、まだ何とか代わりが見つけられそうな気はしますけどね。いずれにしてもひろみちゃんがいなくては駄目ですが。

パトレイバーはたまに見ますが、今でも全然地続きで僕は見れます。1stガンダムとかはちょっと厳しいですけど・・・・て、'79年だから更に10年前か。'85年のZはほぼ問題ないし、そこらへんに一つ境目があるみたいですね、僕の場合は。今度年表でも作ってみますか。(笑)

捜査の結果が気になりますね。
そこまでの有名人ではないので、よく見てないと報道が少なそうですが。
ほんと、残念です。
2010/01/20(Wed) 09:35 | URL  | アト #/HoiMy2E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック