ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
世代s(+α)
2010年06月04日 (金) | 編集 |
この前アテネ世代については総覧的なことをやりましたが、じゃあ他の世代はどうなってるんだろうと、試しにやってみました。

まずはオリンピックがU-23になった初めての世代、バルセロナから。
基準は前回とおんなじで、ある程度機械的に、あくまでフル代表での活躍・出場経験から選手をピックアップして、それに多少の調整を加えながら、世代別ベストチーム(バックアップ付き)を組んでみるという。
まあ目的はあくまで、"ピックアップ""総覧"の方ですね。では。

[バルセロナ]('69'~72生まれ)
GK 佐藤(洋) 下川(健)
DF 名良橋  柳本
   秋田   小村
   大岩   名塚
   相馬   岩本
MF 本田   田坂
   山口(素) 林
   藤田   山口(敏)
   名波   沢登
FW 呂比須 長谷川(祥)
   森島   岡野

加茂ジャパン+ファルカンジャパン。まあ時代的に当然ですが。
あとレギュラーチームの守備陣は、せっかくなので鹿島まとめで。(笑)
呂比須・森島セットは西澤とのそれを少しイメージしていますが、それはそれとして森島と藤田は、位置逆でもいいかも知れません。・・・・まあ、並びはどうでもいいんです、繰り返しになりますが。
健太郎さんは実際にはCBとしてしか出てませんが、他に特にいないので、サービス。(笑)
長谷川・岡野は、ほとんど純粋なスーパーサブですね。頭と脚。(笑)

[アトランタ]('73~'76)
GK 川口   楢崎
DF 鈴木(秀) 斎藤(俊)
   田中(誠) 森岡
   茶野   中西
MF 服部   福西
   伊東   平野
   山田(暢) 波戸
   路木   三浦(淳)
   前園   奥
FW 城    西澤
   小倉   久保

"フル代表"と言いつつ、結局は五輪モデル。まあ仕方が無い。実はむしろ、「谷間」の世代。
こちらのレギュラーチームの守備陣も磐田勢でまとめてみましたが、力量的にはサブチームの方が上かも。
平野は強引ですね。加茂・岡田ジャパンでの出場経験を口実に、でも実際に参考にしているのはヴェルディ時代の、それとは全く違うスタイルでのプレイだという。
まあこのくらいの世代だと、まだまだ晩成というか粗い育成の選手が目立って、例えば茶野・山田・福西・久保が代表レベルで活躍するのは、遥か後代のジーコジャパンになってからですからね。
小倉の選出根拠は一つ前のファルカン時代。当時はほんと"ストライカー"で、今でいう森本みたいな感じの存在感だったかも。"浮き"方というか。なんか一人だけ、スピード感が違った。
前園がフル代表で本当にいいプレーをしたのも、思えばファルカンの方でした。
・・・・あ?師匠入れ損ねた(笑)。ある意味実績一番なんですけどね。左利きばっかりになっちゃうし。外すとすれば小倉ですが、まあそこはね、分かるでしょ?

[シドニー]('77~'80)
「黄金」であるし、豊富過ぎる中盤の人材を処理する為に、総人数は同じですが"トルシエ"ヴァージョンと"オシム+ジーコ"ヴァージョンと、完全に2チームに分けてみました。

"トルシエ"ヴァージョン
GK 曽ケ端
DF 松田
   宮本
   中田(浩)
MF 戸田
   稲本
   明神
   小野
   中田(英)
FW 柳沢
   高原

好みを入れるとまた色々ですが、ともかくも実際の本大会型で、まとめてみました。

"オシム+ジーコ"ヴァージョン
GK 山岸
DF 加地
   坪井
   中澤
   三都主
MF 中村(憲)
   橋本
   中村(俊)
   遠藤
FW 巻
   大黒

オシムはアジア杯以降のタイプ。それならジーコとも、割りとすんなり重ねられるし。
選出時期を優先しましたが、実用的には坪井と松田は、交換すべきですね。
高原はオシムの「巻・高原」コンビの方を優先してもいいんですが、トルシエの方がいなくなっちゃうので。
まあ要は点取り役なので、"ジーコ"の意味合いも含めて、大黒をここで。
啓太がいないので、橋本で代用。ここもむしろ、トルシエの明神と交換した方が、実際の収まりは良さそう。
オシムの方に寄せたので、結局小笠原が入れられませんでしたね。


ほとんど私見を入れてないので、存外に不完全燃焼(笑)ですが、世代の総覧としてはこんな感じ。
ちなみにバルセロナ以前も一応見てみましたが、選択肢と僕の知識の限界で、結局はオフトそのものになってしまうので、ほとんどやる意味が。
さて今晩も試合ですね。


(追記)
順番逆になりましたが、下にもっとシンプルな、各世代のAマッチ出場選手の一覧を作っておきました。
漏れに気付いたら、随時足して行きます。(指摘もよろしく)

Aマッチ出場選手一覧

(バルセロナ)
GK 下川健
DF 石川康、名塚、秋田、今藤、名良橋、遠藤昌、林、大岩、渡辺毅、中村忠、相馬、鈴木正、柳本、沢田謙、海本慶、安藤正
MF 菊原、礒貝、澤登、山田隆、岩本、田坂、山口素、本田、土橋、下平、三浦文、藤田、森島、名波
FW 森山泰、神野、山口敏、佐藤慶、長谷川祥、野口幸、岡野、呂比須

(アトランタ)
GK 川口、楢崎、下田、高桑、土肥
DF 斉藤俊、鈴木秀、服部、路木、中西、田中誠、森岡隆、山田暢、米山、上村、波戸、箕輪、茶野、寺田
MF 前園、望月、伊東、酒井直、平野、増田忠、奥、三浦淳、福西、上野、山田卓
FW 小倉、城、西澤、久保、鈴木隆

(シドニー)
GK 曽ヶ端、都築、山岸
DF 市川、中澤、中田浩、松田、宮本、坪井、加地、山口智
MF 中田英、中村俊、小野伸、稲本、明神、本山、戸田、広山、藤本主、三都主、小笠原、酒井友、羽生、中村憲、西、村井、中村直、遠藤保、二川、橋本
FW 柳沢、吉原、平瀬、高原、小島、北嶋、山下、永井雄、我那覇、玉田、巻、播戸、大黒、黒部


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今考えても
バルセロナ五輪予選の代表って、特に中盤の選手の豪華さに目を引かれるわけですが(我らが永井社長も含む)、DFもイイ人材が揃っていて、しかしFWに関してはやっぱり突出した人間がいなかったのかなぁ、と思ってしまいます。藤吉くんとか、ディフェンシブFWの始祖(?)服部浩紀とか。結局、それが先まで進めなかったひとつの要因なのかなとか、やっぱり思ってしまうんですけどね。
2010/06/04(Fri) 16:48 | URL  | 詠 #tHX44QXM[ 編集]
FW
てっきりゴリ森山はもっと年だと思ってたんですが、念の為調べたらバルセロナ('69生)でした。
ただゴリさんもJでは後に超人(笑)になりましたが、代表には縁が薄いですね。

>中盤の選手の豪華さ
リアルタイムでもそういう認識だったんですかね。僕はちょっと、その頃はほとんど知らないので。
・・・・せっかくなので資料を。(笑)
http://www.netjoy.ne.jp/~akky/yamaguchi.menber.html

全体的な印象としては、華やかなアトランタ世代の活躍を横目で見つつ、地道に実力をたくわえて、かつそれが地味好きの(?)加茂さんの志向にもあって、「最後に勝った」世代、みたいな感じです。
この前の話とも少し関連しますが、(Jという適度な刺激を受けつつも)のんびり育った分、"身"が入った世代というか。
2010/06/05(Sat) 00:57 | URL  | アト #/HoiMy2E[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『みどりのろうごく』さんのこの企画を見て、イングランドについても「年代別のオールスター」を選んでみた。つまり、「各年代ごとに区切ったイングランド代表」。オリンピックに出ていないので、どうしても日本的な“○○世代”というときめきは無いのだが、もしイングラン
2015/03/13(Fri) 14:36:28 |  we gotta dig it up somehow, yeah, yeah.