東京V等サッカー、漫画、アニメ、アイドル 他
今週のモーニング(’11.12.21) &・・・・寒い
2011年12月21日 (水) | 編集 |
mor111221

オフィシャル

意表をついて水曜でした。
モー2明日


ホームタウンを全県に広域化…名古屋 (報知)

J1名古屋は20日、来季からホームタウンを広域化し、本拠地を現在の名古屋市に加え、愛知県豊田市みよし市を中心とする全県にすると発表した。


こういうのって、そう宣言すれば、出来るものなんですかね。
言ったもん勝ち?
"タウン""タウン"なんじゃないの?「湘南」とかはまあ、分かるけど。「東京」の2チームも、広域と言えば広域なんだけど。
そもそも僕は、なぜ「ホーム」「タウン」じゃなくてはいけないのか、そんなリアリティ無いだろう、都道府県の方がよっぽどリアルという論者(?)だったので、尚更騙されたような感じになります。
まあもう、後発の地方クラブは、半分以上は実質"県"単位に見えますけどね。

でも名古屋は名古屋だし、例えばこれから、"FC豊田"でも立ち上げたい人がいるとすれば、その場合は迷惑になるんじゃないかという。横暴というか。
・・・・まあ豊田はトヨタだから、実際には無いでしょうけど(笑)。でも愛知県ということなら、他にあってもおかしくはない。


サントス残留のはずが…ネイマール バルサ移籍直訴!? (スポニチ)

サントスがバルセロナに0―4で完敗した18日のトヨタ・クラブW杯決勝後、表彰式が始まる前にネイマールが敵将に近寄り「僕を連れて行ってほしい」と話しかけたという。
ネイマールは11月に地元開催の14年W杯までサントス残留を宣言も、バルセロナは昨夏レアル・マドリードなどと争奪戦を繰り広げただけに今後が注目される。


まあ冗談交じりのパフォーマンスだとは思うんですけど、あの試合の後だと、全然洒落になりません。(笑)
ネイマールは体格的動きのタイプ的には、結構バルサっぽい感じはします。ガンソと違って。(笑)
本気でバルサに馴染む気なら、なるべく早く合流した方がいいのは、確かですけど。ただ逆にあんまり"バルサ"になってしまうと、ブラジル代表で苦労しそうという、そういうところも無くは無いかも。メッシより更に。


鹿島MF野沢、FW田代が神戸移籍決意 (日刊)

鹿島のMF野沢拓也(30)とFW田代有三(29)が神戸移籍を決意したことが19日、分かった。既に神戸から完全移籍でのオファーが届いている。鹿島側は慰留する意向だが、近日中に始まるクラブ間交渉次第では、来週中にも正式決定する可能性が出てきた。
(中略)
神戸は2人に複数年契約などの好条件を提示しているという。


田代はともかく野沢の理由としては、以外に考えられないですね。
"ステップアップ"でもないし、出場機会でもないし。
監督代わるんだから、"確執"のわけも無いし。
もう関心失ってるのかと思いましたが、ひょっとして再びやる気出してるんですかね、神戸=三木谷は。プロ野球の方でいじめられて!?
それならまず、監督を呼んで来るべきですけどね。とりあえずは外国人。

ともかくジョルジーニョ新監督は、大変そうですね。
逆に災い転じて柴崎(若)が、いきなり強豪鹿島の中心選手に化ける可能性も、無くは無いかも。
そこらへんの柔軟性と大胆さは、外国人監督の方が、ありますしね。


『社長島耕作』

へええ、(ブラジルは)黒人は5%しかいないのか。意外。
それだとフランスがアルジェリア系に、オランダがスリナム系に頼ってるのと、状況的には大して変わらないんですね。
少数が大きな影響力を持つという。

『西遊妖猿伝』

いつの間に諸星文体を、こんなに"読み易く"感じるようになったんだろう。
歳を取ったのかな。(笑)

『グラゼニ』

へええ、禁句なんだ。
当たり前の話だと思うけど。(笑) >似非日本シリーズの件
それはそれとしてあれですね、多分引退後業界に残る選択肢としては、サッカーの方が野球より多いかも知れないですね。チームも多いし、プロアマの壁も無いし。

『僕はビートルズ』

堂々と・・・・は、無理ですよね、やっぱり。(笑)

『クレムリン』

それがあれば、しずかちゃんに恥をかかせないですんだのに。
うん、それこそが、結局男が「力」を欲しがる理由ですね。(笑)
女さえいなければ、世界は平和。・・・・かも。(笑)

『レンアイ漫画家』

どういう風にまとまっても、しっくり来ないような。
つまり刈部が"恋愛"にうつつを抜かす様子が、想像出来ないもので。
・・・・まあ一応少女漫画家なんだから、関心が無いわけは、ないんですけど。論理的には(笑)。でもなあ。

『アングリーアングラー』

この話には興味が湧かなかったですが、力はある新人だと思います。
いい編集が付けば、いずれそれなりのものは描けそう。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック