ヴェルディ、代表、二次元、女子バレー 他
今週のモーニング(’12.12.27) &またもヨソの話題
2012年12月28日 (金) | 編集 |
mor121227

オフィシャル

どうもヴェルディ関係はなかなか心穏やかに書けないので、後回し。後でまとめて皆殺し。(?)


“来季構想外”と勘違い…平山 FC東京に急転残留 (スポニチ)

出場機会を求め、期限付き移籍を模索していたFC東京のFW平山相太(27)が急転残留することが27日、分かった。既にJ2岡山、北九州から正式オファーを受け、この日が返答期限だった。
(中略)
最大の決め手は、ポポヴィッチ監督の言葉だった。最近2年、度重なる右すね負傷に苦しみ、今季出場はわずか4戦。勝手に“来季構想外”と思い込んでいた平山だったが、この日、通訳を介し、既に帰国中の指揮官の構想を再度確認すると「全員平等だ」という返答を受け、翻意した。

何となく平山相太終了のお知らせ
ボケていいボケといけないボケがあるだろうに。このボケが。
天は自ら助くる者を助くじゃないですが、他ならぬ自分の身の上について、真剣に考えないというかやれることを全部やろうとしているように見えないような選手を、応援するのは馬鹿馬鹿しい。さようなら。
何かこう、ポポヴィッチが就任して以来、FC東京の周りで起きることは、どれもこれも気に入らないというか、そんな感じになって来て。”ライバル”クラブのサポとしては(?)、結果健全なのかも知れませんが。(笑)
何つうかポポヴィッチには、せいぜい15人くらいの選手までしか、与えちゃいけない気がするんですよね。
そういう意味で大分は、ぴったりだったのかも。町田は・・・・JFLでは一応、「持つ者」の方だったのか?
無駄な選手層で定評のあるFC東京との組み合わせは、最悪に近い気が。浪費家に小金。間違って有効に使い切れれば、”最高”なのかも知れませんけど。


モウリーニョ監督“解任支持”80%超 約10万人が投票 (スポニチ)

Rマドリードのジョゼ・モウリーニョ監督(49)に関してスペイン紙マルカがインターネットで調査を行い、解任支持が82・2%に達した。
約10万人の投票者による圧倒的な不支持は24日に判明した。首位バルセロナと勝ち点16差の絶望的な状況に加え、22日のマラガ戦では主将でもあるGKカシージャスを先発から外して敗戦。同監督の後ろ盾となってきたペレス会長も知らされていなかった采配は反響が大きく、不支持が拡大した。

あれだけの実績と実力のある監督に、随分酷い話だとは思いますが、気持ちは分からないでもないというか、”隙”あらぱこういう感情が吹き出して来るのは、そんなにゆえなきことではないというか。
カペッロが不人気だったとかいうのとも、またレベルが違う気がするんですよね。サッカースタイルの問題すら、口実の一つでしかないというか。
つまり(例えば)”アンチ・フットボール”だから嫌われてるんじゃなくて、”モウリーニョ”だから嫌われてるんじゃないかと。モウリーニョの「優秀さ」や「成功」そのものの中に、既に余り楽しくないものが含まれていて、それへの不満や反発が、何かの拍子に吹き出すという。
選手にとっては、いい上司みたいですけどね。根本的にはやはり、職業選択そのものを間違っているというのが、前々からの僕の意見。黙って政治家にでもなれと(笑)。”遊び”や”趣味”の分野で、その大人げない「優秀さ」を発揮しようとするなと。


Jリーガー朴康造がボート選手に挑戦 (デイリー)

「韓」「日」「韓」”越境”を繰り返して来た選手だからこそ、こういう”越境”も発想出来るのかなとか。やるなら頑張って。


サッカー本田に契約延長を打診へ (デイリー)

ロシアのスポーツニュースサイト、スポーツ・ルーは27日までに、サッカーのロシア・プレミアリーグ、CSKAモスクワが、所属する日本代表MF本田圭佑に対し、近く2015年夏までの契約延長を打診すると報じた。
現在の契約は13年末まで。

グエヘヘヘヘ。迫る魔の手。絡まる網の目。
いい加減CSKAも、売れるもんなら売りたいんじゃないかという気も、しないではないんですけどね。
戦力としては勿論必要なんでしょうけど、なんかこう、本田がいた上での、クラブの”理想”というか”構想”みたいなものが特に見えなくて。結果としてチームがあるレベルを維持出来るなら、別に本田でなくてもという。
金はあるわけだし、寒くさえなければ、もう少しリーグとしてのステータスは上がるのかも知れないですけどね。でもどうしても、”永住の地”という感じがしない。寒いから。(笑)
”永眠の地”ではあるかも。(笑)


『主に泣いています』

残念ながら、”決め”のはずのイブニングドレス姿が、余り美しく見えなかった。
まあ僕の好みもあるんでしょうが。
”アップ”の髪はそもそも好きじゃないし、どうやって留まってるのかという、イブニングドレスの不安定な感じのデザインも好きじゃない。「装飾」性ばかりで、「生命」的な美が感じられないというか。
バアさんの谷間とか見たくないしね(笑)。あっちの人は、結構平気で見せますよね。

『グラゼニ』

結果的に打たれたということ以前に、既に使い方がマズいと思いますね。
前にも言ったように神がかりは大事にしないといけないので、ここは飽くまでミニマムに、「左対左」から、スタートすべきだったかと。打たれ出したら、アバウトでもいいですけど。(笑)
・・・・野球の采配は、(ファンとしての現役時代)かなり自信があったんですよね。俺が正しいに決まってるというくらい(笑)。サッカーのはさっぱりですけど。(笑)
頭が固くなってから始めたものは、駄目ですね。
どうも”身に”付かない。

『犬神もっこす』

”股間”要求はアリなのか?狭山。
大人しい人が自分を出せと言われて一生懸命出して、最初はいいよいいよと言われるんだけどしばらくすると普通に我儘だとかウザいとか言われ出すことって、あると思います。
その間(かん)元々我儘な人は、やり放題やってるけどでもそれで殊更嫌われるということもなく。(笑)
この世は不公平です。(という目に狭山が遭うのでは心配(笑))
犬神と蔵前さんのぎこちなさは、これは犬神が”本気”になりかけてると、そういう理解でいいのかな?

『ゾンビ取りガール』

いや、ちょっとキュンキュンしちゃうんですけど。
そういう反応でいいの?(笑)

『セケンノハテマデ』

窓コーンは僕もやったことありますけど。(相手男です(笑))
割れないぞ?そう簡単に。(笑)

『特上カバチ』

なんか予想外の展開というか、死んじゃった側の複雑な家庭事情(過去)が、”伏線”としてはなんか無意味というか、無駄な感じがします、死んじゃうんじゃ。
普通に「幸せな家庭」じゃ駄目だったのかね。・・・・いや、”立ち直りかけ”というところを表現したいのは分かるんですけど、そこの父親(非おじいちゃん)の落ち度が大き過ぎるので、どうしてもそっちの方に関心が行ってしまう。一つの(前フリ的)”エピソード”として、消化しづらいというか。

『クレムリン』

何これ。(笑)
余りにオーソドックスなどんでん返しに、どう反応していいか分からん。(笑)

『OL進化論』

実際一年に一回は食べたくなりますよ、おせちもお雑煮も。
1人正月積み重ねると。(笑)
おせちは4年に1回くらい食ってますけど、お雑煮は多分20年くらい食ってない。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック