東京緑、代表、アイドル、二次元、女子バレ
今週のモーニング(’13.12.5) &現代社会と民族(?)
2013年12月06日 (金) | 編集 |
mor131205

オフィシャル

破局の舞破局の舞
(2005/07/16)
千代田 哲雄
商品詳細を見る

結構面白かったけど、特に引用したいところは無いので『読書日記』では出番が無いということで、ここで紹介します。(笑)
現代金融もの、金融謀略ものということで読んだんですが、内容的にはそれ以上というか、ずばり最近僕がよく話題にする(笑)"陰謀論"の主役、秘密結社的or民族主義的な国際金融資本・財閥のカルテル支配に、もし日本の企業(グループ)が戦いを挑んだらどうなるかということについての、一種のシミュレーション小説みたいになっています。
といって"SF"や"伝奇"ということではなくて、あくまでリアリズムを基本とする企業小説ですけど。内容的にも、凄くしっかりというか、"堅実"な印象を受けます、門外漢なりに。"小説"としてもね。

この人では他に

国民収奪税―小説国民収奪税―小説
(2005/09)
千代田 哲雄
商品詳細を見る

というのも読んでいて、こちらは日本政府による"謀略"、日本国民の預金封鎖による国家財政のアクロバット的な立て直しというシナリオの可能性について書かれた本ですが、こちらもなかなか面白かったです。
通して見えるのは、日本経済が、あるいは"資本主義"というものがいよいよドン詰まりというかいつ大崩壊してもおかしくないという認識・風景で、その状況の一種の"寓話"として、作者は様々な禁じ手や極論を、しかし至って真面目にリアルに、小説上で実現して見せているという、そういう感じ。
・・・・まあ、ぎりぎりでかわすんですけどね、この人は。常識に着地させるというか。その手際が毎度なかなか。
おすすめです。他のも読んでみようと思ってます。


南アのマンデラ元大統領が死去 アパルトヘイト撤廃でノーベル平和賞 (サンスポ)

南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離)撤廃闘争を率いた同国初の黒人大統領でノーベル平和賞受賞者ネルソン・マンデラ元大統領が5日午後8時50分(日本時間6日午前3時50分)ごろ、ヨハネスブルクの自宅で死去した。95歳。長く肺感染症を患っていた。ズマ大統領が5日深夜発表した。

この人についてのドキュメンタリーは、結構な数見てると思いますが、共通して感じるのは"タフ・ネゴシエイター"としての顔、30年近い獄中生活でも失われず冴えわたる現実感覚の凄さみたいなことで。
単に"供犠"として象徴化されたということだけではなく、出獄してから、担ぎ出されてからの活躍がまた凄いですよね。
ある人を繰り返し様々な角度から描くと、どうしても「聖人の裏の顔」みたいな下世話な方向に話が落ち着きがちですが、この人の場合むしろ"裏"が分かれば分かるほど、"偉大"性が増す感じ。
ほんとに凄い人だったんでしょうね。ご冥福をお祈りします。


ボブ・ディラン クロアチア人をナチスと同列視し訴追 (スポニチ)

米歌手ボブ・ディラン(72)がクロアチア人をナチスになぞらえて発言し、クロアチア人への憎悪を扇動したとして、11月中旬にフランスの司法当局に刑事訴追されていた。フランス公共ラジオが2日、伝えた。
ディランは12年10月発売の米誌「ローリングストーン」フランス語版で「もしあなたに奴隷主の血が流れていれば黒人はそれを感じる。ユダヤ人がナチスの血を、セルビア人がクロアチア人の血を感じるように」などと語った。フランス国内のクロアチア人団体が告訴していた。

一方で・・・・。(笑)
まあ言いたいことは分かるんですけど。あくまでそれぞれの対(つい)の"関係"を、当事者の心情を言っただけなんでしょうけどね。ただ"セルビア"と"クロアチア"に関しては、世評すら確定してないので、まあさすがに迂闊というか、口が滑ったというか。
それともよっぽど確信犯的に、ディランは"セルビア"側に立っているのか。
しかし刑事訴追までされちゃったか。厳しいな。


「モーニング娘。」グループ名を変更 (デイリー)

モーニング娘。のグループ名表記変更を6日、グループをプロデュースするつんく♂がモーニング娘。の公式サイトで発表した。来年1月1日から変更するもので、新グループ名は「モーニング娘。’14」。読みは「もーにんぐむすめ わんふぉー」となる。
つんく♂は「2014年で命名より17年になる『モーニング娘。』ですが、この先も10年20年30年とグループを存続させて行く為にも「○○○○と言う曲名のシングルっていつ頃の歌だっけ?」「○○さんって、いつの時代のモーニング娘。だった?」などという素朴な疑問が即座にわかっていただければと思い『年』を表記することにしました」と説明した。
その意図から、今後は毎年、年を改める度にグループ名の「’○」が変更されることになるのかもしれない。

ええ、「AKB」民族と「ハロプロ」民族の話ということで。(笑)
なるほど、そういうことか。細木数子先生に言われて"モンキッキー"にするとかじゃないのね。(笑)
まあ、これくらいならありかなという。
むしろ未だに、「。」がついていることの方が違和感がある。めんどくさい。(笑)


『グラゼニ』

こんなに他人の年俸気にする/参考にするものなら、新聞報道って結構重要な気がするんだけど、逆に更改の席で訊いたら他の選手の年俸って正確に教えてくれるものなのかしら。
それはそれで問題あるような気もするけど。

『セケンノハテマデ』

"付き合う"ってナニかね。(菅原文太談)

『夢女』

なんか一言で言って、ウザい。
時代感がずれるというのは、こういうことか。

『インベスターZ』

ひょっとしてこれからどんどん、各実在銘柄と"タイアップ"して行くのか?
まあそれはそれで面白いけど。
TVドラマ化の際のスポンサー確保はばっちりですね。(笑4)

『異法人』

"ルール""支配者"「見えない」方が従うストレスが少なくて、そういう意味で"天皇"制は優れているし、日本人の伝統(?)たる"おかみには逆らえ(わ)ない"という態度も、結果的な効率と言うか、クオリティ・オブ・ライフの総合的な期待値としては、高くなるやり方なのではというところはあります。
政治運動なんて、一言で言えば概ね無駄。人生の収支アカというか。
社会なんてのは生きる為の環境でしかなくて、その環境を望みのものにする為に一生を捧げるのは、なんか倒錯しているというかさっさと人生始めた方が得というか。
とはいえJの新レギュレーションには、なかなか馴染めない。(笑)

『サイレーン』

そろそろ"分かって"来る頃なのかな。
どういう漫画なのか、カラが何者なのか。

『ミリオンジョー』

クライマックス近し、なのかな?
会社ぐるみで偽装続行とかなったら、面白いけど。(笑)
まあ"事件"もいいけど、「漫画にとってアイデンティティとは何か」みたいなメイン(?)テーマも、ちゃんと処理して欲しいところ。


何か無いと思ったら、『miifa』無い!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック