東京緑、代表、アイドル、二次元、女子バレ
今号のイブニング(’14.4.22) &今月のモーニング2(’14.4月)
2014年04月22日 (火) | 編集 |
eve140422

オフィシャル

ACL見たいんで急いでます。(笑)


『デストピア』

丸っこいキャラデザが、なんか『鸞凰2』という感じ。(笑)
ていうかあれだね、はっきり"エロマンガ"にしてもらった方が、安心出来る感じの過剰な肉感。

『がんぼ』

段々安上に感情移入して来た。(笑)

『オールラウンダー廻』

主人公急成長中ですが、視点が拡散してるので今いち普通の漫画のようには、ヒートしない。
狙い、なのかな。このまま最後まで行きそうですが。

『ADAMAS』

よく分からんがとりあえずリングにかけといた感じ。

『狼少年は嘘をつかない』

うーん、このスカしはどうだろう。
描きながら話でっちあげてるのは、もう確定としても。(笑)

『おやこっこ』

いい感じ。意外とハードというか。
本来こっちの人なのか?

『将太の寿司2』

やはりどうも主人公の有能さが釈然としない。
たまたま日本に合わなかっただけにはとても。

『山賊ダイアリー』

なるほどおじいちゃん子ね。
実は猟師コミュニティの話でもあったのか。



mor2_1404

オフィシャル

ちなみに実はスカパーで(無料)放送してると知らなくて、みんな何のチャンネル見て話してるんだろうと、不思議に思ってました(笑)。>ACL


『ブルーハイジ』

吹奏楽
なんかそれ系の部活は、ここんとこお腹一杯という感じ。
音楽室は唾の臭い

『西遊妖猿伝』

未だによく分からないのは悟空の強さの設定で、例えば人間の矢死ぬのかどうなのかとか。

『デビルズライン』

自傷はちょっとやだけど"傷"萌え。
愛おしい。
モーニング本誌に載った"元気なアンザイ"要素は、これから入って来るのかな。この流れでは厳しいか。
どうにもアンハッピーエンド一直線ですが。

『おしりマカロン』

下らねえ、けど確かに少し癒される。(笑)
ただ肝心の尻を"揉む"シーンに、余り精彩が無い気がする。
"四角い尻"NO!!というのは、よく分かるというか分かってるなという感じはするんですが。

『先生の白い嘘』

男嫌いも豊満嫌いも、どちらも「性への拒否」なのかな。
デリカシーの無い巨乳って、ほんとにただのデブというか、「物体」ですよね。自らそうしてるというか。
前に僕もあけすけに巨乳アピールされて、吐きそうになったことがあります。

『ねこのこはな』

こはな脇役。
この人の"キャラ登場"には、当たり外れがありますね。

『変ゼミ』

この人にもっと高等身で多彩な(女性)キャラの描き分けをする画力があったら、この漫画ももっと違って見えるというか、かなりストレートにエロい感じになってるんでしょうね。
一回アニメ化されてはいますが、思い切ってそういう方向でどうでしょう(笑)。『ソウルイーターノット』じゃないですが。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック