今号のイブニング(’14.6.10) & 今週のモーニング(’14.6.12) &ちょいヴェルディ

eve140610

オフィシャル

代表ネタはひと休み。
なかなかヴェルディは暇が無いですね。見てはいるんですけどね。

新加入のニウド。ブラジルと日本のサッカーの違いを「ブラジルはボールが走るが、日本は選手が走る」 (エルゴラ)

三浦泰年監督は、ニウドのことを「頑張り屋で責任感が強い」と話す。
(中略)
手応えについては「ボランチで出場していて攻撃時に前に行き切っているのはうまくできている部分」とコメント。

いや、何と言うかプレー・言葉の端々に、知性というか心がけの良さは感じる選手ですね。ウチの下部組織からは決して出て来ないタイプというか。(笑)
そういう意味では、供給元はやや意外ですが、良い"補強""補完"だったかも。
まあまだ何者でもないですが。本人も、チームも。

【仙台】新コーチに元V川崎・小林氏浮上!交渉最終段階、条件面合意か (報知)

J1が新たなコーチの候補として、V川崎(現東京V)などでプレーした小林慶行氏(36)と入団交渉中であることが11日までに、分かった。
(中略)
小林氏は渡辺監督の高校&大学の後輩。指揮官と同じ“サッカー観”を持つ人物のコーチ就任が決まれば、上位進出を狙うチームに、大きな力となる。

栄光の(?)桐蔭駒澤ライン。それが"仙台"でというのは、スタイル的に意外性はありますが。(笑)
今季を凌いだら、来季は改めてパスサッカー

東京V:「フィギュアパートナー」契約新規締結! (J'sGoal)

東京ヴェルディでは、ホームタウンである立川市に本社を置く、株式会社壽屋(東京都立川市曙町1-18-2、代表取締役社長:清水 一行、以下、壽屋)と、Jリーグのクラブで初めてとなる「フィギュアパートナー」契約を新規締結致しましたのでお知らせします。
【フィギュアパートナー契約について】
アニメ好きとして知られる井林章選手が、公式戦で得点を挙げた場合、壽屋から井林選手に対して希望のフィギュアを1体プレゼント致します。
同時に、壽屋twitter(https://twitter.com/kotobukiyas)上でもキャンペーンを行い、参加者の中から1名様に新作フィギュアを1体プレゼント致します。

ハハハ。むしろフロンタ的な。
「得点」というハードルの高さ、もらうのは選手本人ということで、現実には"話題性"以外に具体的には何も無い感じはしますけど(笑)、まあ結構なことじゃないでしょうか。
ところでアニメ好きはフィギュア好きなんですかね。フィギュアは二次元なの三次元なの?(笑)


『少女ファイト』

あんまりキャラ増やさないで欲しいなあ。キャラものにしないで欲しいというか。
"群像劇"が得意な人ではあるけど、ちょっとそれは別の話じゃないかな。
正直今までの作品の中で、一番締まりがないと思います。長いというのもあるけど。
最初は面白かったのになあ。編集が悪いのかな。

『たんさんすいぶ』

その設定(楽器の精)要るかあ?とも思いましたが、結構面白くなりそうですね。

『湯けむり球児』

あーあ、また読んじゃった。(自己嫌悪?笑)
ところでこれは、その内ちゃんと「野球漫画」として、展開するんでしょうか。(笑)

『おせん』

終わったのか。
"おせん"自身に関しては、なんか古典的ラブコメというか、少年誌的"寸止め"存在だったと思いますが。(笑)
まあクサ目の題材にしては、好感度高い方だったのではないかと。

『狼少年は嘘をつかない』

今日もお気楽。
今度は赤塚さんの"人物描写"を、掘り下げることにした模様。

『山賊ダイアリー』

(一般人である)編集者とのくだりを読んで、なんだかんだと、描くのは十分に"巧い"人なんだなと、再認識しました。
題材の稀少性で引いてるだけではなく。



mor140612

オフィシャル


『チェーザレ』

こういう風に、作品の欠かせない一部として「絵」やその"美麗"や"細密"が含まれているのなら気持ち良く読めるし、あるいは絵の上手さを作品の主な評価材料にするのにも抵抗が無いわけですが、たいていはまず作者の自己顕示ありきの無駄手間"枝葉"の要素と感じられるのが、僕の感性。
統計的には、絵は簡素・素朴なほど、良いというか面白い可能性がむしろ高いというか。

『グラゼニ』

なるほどね。
"メジャー用のピッチング"をいつから組み立てていたから、少しテンポが悪くなっていたのか。
これはこれで、実に興味深いというか勉強になるというか。

『神の雫』

実は"神の雫"を生成するには処女の生き血が必要で、その為にみやびちゃんを犠牲にするかしないか、そもそもみやびちゃんは処女なのかというのが、続編序盤の重要なテーマになります。(情報筋)

『決してマネしないでください』

なんと連載。
やはり時代は理系?!リケジョ?!(リケダン)

『子供はわかってあげない』

ごめん、全然分からん。
サクタさん、勃起でもした?そういう設定あった?(笑)
(性転換した)兄貴の後を追ってる途中とか。

『在宅トレーダー武沢』

結局これは、FXを勧めてるのかやめろと言ってるのか。
スプレッドの意味初めて知った。(笑)

『ハルロック』

問題はヤラせてくれるかどうか(そういう対象に自他共になり得るか)で、そういう意味での"女子"力というか、女の自覚・準備があるのなら、後は些末なこと。
だよ?ハルちゃん。(笑)
ていうか女子力って、最初はもうちょっといい意味というか、豊かなニュアンスだった気がするんだけどなあ。
例えば集団の中での、"女"を活かした立ち居振る舞いとか。

『セケンノハテマデ』

作品そのものは・・・3年も経ってないですよね?
うっかり経ってそうな作風だから、怖い。(笑)

『インベスターZ』

能ある鷹は爪を隠すは、ちょっと種類が違うと思う。

『カバチ』

警察以前に、当事者(被害者)側からの、"警告"制度みたいなものを作るべきかなと。
気付きの機会を与えるというか。
ある意味痴漢以上に、いつ自分が「加害者」扱いされてもおかしくない、怖い"犯罪"。


スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

今週の所長さん


渡邊理佐 様

画像ブログ1(グラドル)
画像ブログ2(それ以外)
歴代の所長さん(データ)

関連
最新の記事
相互(的な)ブログ
カテゴリー
アーカイブ&検索

10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のコメント
最近のトラックバック
自己紹介的な
amazon.co.jp

RSSフィード
QRコード
QRコード
アクセス解析

にほんブログ村