ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
今週のモーニング(’14.8.7) &7月期アニメ(中間)
2014年08月09日 (土) | 編集 |
mor140807

オフィシャル

特に何も無いですが(笑)、8月に入ったというのもありますし、"7月期アニメ"の途中経過でも。

前回

A
『月刊少女野崎くん』『人生相談アニメーション「人生」』『普通の女子高生が[ろこどる]やってみた』

B
『rail wars!』『もじもじるるも』『アカメが斬る!』『ばらかもん』

C
『少年ハリウッド』『love stage!!』『六畳間の侵略者』『精霊使いの剣舞』


・・・から、『少年ハリウッド』と『六畳間の侵略者』が脱落。
ランク的には、そんなに変わりませんが、

A
『月刊少女野崎くん』『人生相談アニメーション「人生」』『普通の女子高生が[ろこどる]やってみた』

B
『アカメが斬る!』『精霊使いの剣舞』『ばらかもん』

C
『love stage!!』『もじもじるるも』『rail wars!』


こんな感じでしょうか。
はっきり言って、内容的に"面白い"と言えるのは『野崎くん』のみですね。・・・ああ、まあ『love stage!!』もそうだと言えばそうなんですが、いかんせんホモものは。正直言ってカラダが(笑)。頭では評価はしますけど。
評判いいらしい『ばらかもん』は、ちょっと僕には"教訓"臭がきつ過ぎるところがある。「書道界」への興味が無かったら、ここまで見てなかったかも知れないというレベル。まあ『rail wars!』なんかはもっとはっきりと、"鉄道"ディテールへの興味だけで見てますが。わざとらしい乳アピールとか、むしろうんざり要素。
と、いいつつ『人生』『ろこどる』『剣舞』『るるも』と、要するに萌え(エロ)メインで見続けてはいるので、どの口が言うかというところはあります。ただ合うのと合わないのがあるという。『剣舞』はねえ、キャラデザも含めて、"劣化版シャナ"な感じがむしろツボに入って仕方が無いという。(笑)
『アカメ』は中間ですかね。内容マズマズ萌えソコソコ。これから"面白く"なればいいな、という感じ。
そういえば主題歌は、"劣化版I've"ですね。(笑)
へええ、KOTOKOさん脱退しちゃったのかあ、残念。

以上。
次は9月末に?


『グラゼニ』

あれ、この二人結婚するんだったっけ。
興味が無いんで忘れてた。(笑)

『SAKURA TABOO』

まあ、予定通りの展開。

『インベスターZ』

いかんなあ、美雪が普通に可愛い。
実に遺憾である。
なんか三田紀房本人に○たされてるような気分。(笑)
描いてんの可愛いアシスタントさんだよね。そうだと言って!(笑)

『チェーザレ』

どっちかという好感を持ってしまったんだけど。>メディチ家の跡取り

『テン子ちゃんと安藤』

ハツラツとしてますね、おばさん。
この人とユーミンほど、ストレートに"加齢""過去"を感じさせる人は、そうはいない。
時代との""方に、何か特徴があるんだろうな。

『ハルロック』

西餅さんてほんとは工業高校野球部出身おっさん
データを総合すると、どうしてもそういう結論になりそうなんですが。
ショックだ。(?)

『決してマネしないでください』

ハルロックの人と編集同じとか?(笑)

『カバチタレ』

いじめ介護は漫画でも見るのが辛い。
それに比べれば、殺人なんて。
やはり生きる方が地獄。

『ZUCCA×ZUCA』

宝塚は宝塚そのものよりも、ヅカヲタの方が遥かに面白い。
宝塚そのものは、ただの体育会系でしょ。
"ファンタジー"は見てる側にある。


スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック