ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
今週のモーニング(’14.9.18) &グラビア話つづき
2014年09月19日 (金) | 編集 |
mor140918

オフィシャル

ちょうど昨日続きというか関連するような割りと面白い記事があったので、紹介だけしておきます。


グラドルの苦悩 「ババア世代」扱いと「私なんかのために…」 (NEWSポストセブン)

精神的に不安定な人が多い世界です。ぱっと見て分かる。
(中略)
「よくわからない理由でアノ子はピックアップされたのに私はなぜピックアップされないの?」みたいなことも思ってしまいます。
そういった状況をいちいち知らない方がいいこともあるので、事務所の方針もありますが、個人同士であまり深入りしないようにしていますし、あんまり連絡先は交換はしないようにしています。グラドル同士、あまり群れないようにしています。
(中略)
今増えているのは19・20歳~25歳くらいまでが溢れるほどいます。でも、これはグラビアからすると、ババア世代になります。グラビアは16~18歳くらいが需要あります。19歳からあぶれはじめるんです。
20歳を過ぎて「グラビアやります」はもうダメです。というのも、最近AV女優が可愛いからです。20歳過ぎた子が「グラビアやります」と言うと、仕事相手からは「えっ? 脱がないの?」となってしまう。
(中略)
応援してもらっている側だって人間ですから、いくらファンと言っても関係性ができちゃうんですよね。いつもイベントに来てくれる人とかもいますが、何回もお金を使わせて申し訳ない……、私なんかのために……ってのが本音で、どっかで後ろめたい気持ちがあるものです。応援している側は、○○チャンのためだったらオレは頑張る! とか言ってくれるのですが、全体的にしんどい感じがしています。
(中略)
新しいファンを増やすというよりは、今のファンにいかにお金を使ってもらえるかってことの勝負になっています。本来の自分、皆が思っているグラビアアイドルの仕事とはズレているなってことが多いと思ういます。アイドルってこんなのだったっけ? と思うこともありますよ。

>アノ子はピックアップされたのに私はなぜピックアップされないの
差異の分かり難い(特に男ではない本人には)世界だけに、しんどいでしょうね。考え出すと病むでしょうね。

19歳からあぶれはじめる
エグッ。昔はそこまでではなかったと思いますが、やはり"作品"としての完成度で売り難くなった状況が、大きく関係していると思われます。あるいは"AKB"的グラビアが、もうパブリックイメージになってるか。

>最近AV女優が可愛いから
というより、"グラビアアイドル"の容姿・品格レベルが、下がってるんですよね。それこそ綾瀬はるかも仲間由紀恵もばんばんグラビアやってたような時代と比べて。"こんなコが?"という、いい驚きが無い。美形化&カジュアル化がますます進む、AVや風俗と逆行してるというか。
ただそもそもAV嬢が一般グラビアに進出して来ることは、今もって無いというかやはり水着とヌードは別物なので、本来は余り意味の無い比較だと思います。

まあ、頑張れ。・・・というより、時代よ、変われ!!(笑)
今やってるコは、正直あんまり望みは無いでしょうね。


『コンプレックス・エイジ』

恐らくはグラドルの世界と同じで、基本的には"完成度"が報われる世界ではあるのだろうと想像はしますが、それでも「素材」と「若さ」のパワーは勿論抵抗し難いものではあるのでしょう。・・・どこの世界も。
更に言えば、そもそもが意匠と完成度の世界なわけで、グラドルと違っても駆け出しでもそれなりの完成度は、自ずと身にまとってもいるんでしょうし。

『カバチ』

まさかの円満解決。
むしろ悪徳行政書士のおかげ?(笑)
まあ大変でしょうね、"開業"しちゃったら。そもそも「代書」で食えるというのも、なんか変な感じもするし。

『レジ愛』

訂正の方が大変そうに見えるんだけど、"オールキャンセル→打ち直し"って、基本やりたがりませんよね。
僕は"ポイント"が大好きな人なので(笑)、別会計にされてその計算が狂うと、イーッとなります。(笑)

『SAKURA TABOO』

単に"犯人"というよりも、"宿敵"になりそうな気配。

『ハルロック』

うーん、歌うのは疲れそうだけど。
"拍手"までだな、僕が(リモコンのために)やる気になるのは。

『花いちもんめ』

子供が出て来ないので、「巧み過ぎて可愛げが無い」という隠れた特徴が、よく出てる(?)作品になってるかなという。

『サ道』

やたら面白かった。
ナンセンスのようで、超本格派の人かなという。

『サイレーン』

どうもカラがますます男にしか見えない。

『ワークイットブラック』

へえ、続くのか。
面白そうだな。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック