今号のイブニング(’14.11.25)

eve141125



『勇午』

まだ終わってなかったのか(笑)。より正確には、まだやってたのか。
なんかいつ始まっていつ終わるという、感覚の無い作品。
だから今回の「回想」エピソードも、ぎりぎりまで"過去"のシーンだということに気付かなかった。(笑)
どちらかと言えば、好きなんですけどね。

『オールラウンダー廻』

最近廻がたくましくなって、ヘッドギア(?)つけてるとちょっと誰だかよく分からない。
徐々に絵変えてるんですかね。それとも知らず変わったのか。

『がんぼ』

なんだかんだ儲かるもんなんですね、ヤクザは。
「~興産」みたいに看板掲げている場合は、その部分については、一応法人税は収めるんでしょうね。

『海賊とよばれた男』

ありゃ?これから"よばれ"るのかと思ってたら、過去の話なの?(笑)

『たんさんすいぶ』

みやぎさん、おっぱいアリ系なんだ。
みやぎさんの"萌え"は、もうちょっと秘めて(て)欲しかったな。

『将太の寿司2』

やっぱり嬉しいね、寿司を美味しいと言ってもらえると。(笑)
日本人として。
一応漁師だから、魚の美味しさそのものが分かると、そういう設定もあるのかな。

『くらげちゃん』

見てるだけでひもじいよ、くらげちゃん。
もっといいもの食おうよ。(笑)


『少女ファイト』『山賊ダイアリー』も休みって、酷くないか?イブニング。
ついでに言うと、『学生島耕作』も無いぞ?(笑)
というわけで、量が少なくて何となく申し訳ありません。
何となく。


スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

クラゲちゃんの感想が読めるとはw
勇牛は初めて読みました。そして、過去だと知らずに最後まで、私も。
あーそうかー、今号が何となーく空っぽっぽいのは、上記の連載陣がお休みだったからでしょうか?
というか、銃夢・・・・絶対・・・・・・デジタル・・・なのに・・・・・と・・・。

くらげちゃんは好きですよ。
もっと多くてもいいくらいです。・・・字が大きければ。(笑)
勇午は単純に、作画の人のテクニックの問題もあるかも知れませんね、少し一本調子に見えるのは。絵は上手なんですけどね。
ただ基本的には、原作が物凄くかっちりしてるのが、"流れ"が生まれない原因だろうと思います。
ガンムどうかしましたか?

銃夢、突然終わった感がありませんでした?コマが突然途切れた、というか。

「原作ががっちりし過ぎてる勇牛」、納得です。私達は、良い意味の不安定さを求めていたのでしょうか。なrほどー、凄い目からウロコでした。

でも原作ありの「海賊と・・」は読んでいてワクワクするのですが、何ででしょう?

うーんちょっとよく分かんないっす。
>銃夢

勇牛の原作の人は、確かどっかで「一字一句変えさせないタイプ」だとか言っていた気が。
そこらへんですかね。
今週の所長さん


渡邊理佐 様

画像ブログ1(グラドル)
画像ブログ2(それ以外)
歴代の所長さん(データ)

関連
最新の記事
相互(的な)ブログ
カテゴリー
アーカイブ&検索

10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のコメント
最近のトラックバック
自己紹介的な
amazon.co.jp

RSSフィード
QRコード
QRコード
アクセス解析

にほんブログ村