ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
佐野ひなこさん(’15)
2015年08月19日 (水) | 編集 |


パッとしねえなあ・・・
もう結構な人気者のはずですが、商品力というかグラビア力には、B級感が拭えない感じ。

せっかくの初写真集



も、これ下手すると誰だか分かんないですよね。
スタッフ力が足りないというもあるんでしょうね。
プロデュース力というか。

それにしても、"佐野ひなこ"を売り出すのにこの表紙は無いだろうと。
もっと全身のシルエットをきちんと写して、自慢の"クビレ"を含むすんなりコンパクトな体の魅力を、ちゃんと見せるべきだろうと。
トーンももっと、"爽やか"な感じで。


ぶっちゃけ最初から僕は、この人はあんまり評価してなかったんですけどね。
"驚異のウェスト51cm"とやらも、そう言われれば細いかなあというくらいで、直接的なインパクトは特に感じない。
例えばかつての長澤奈央原史奈みたいな、時に病的ないし非現実的にも感じる、細さそのものの"迫力"のようなものは。
・・・"病的"と言えば、宮地真緒なんてのもいましたね。
あるいは"健康美""コンパクトボディ"系で言えば、山本梓のコンパクトゆえのエロさみたいな。

とまあ、あえてこうした過去の"人気グラドル"、レジェンドたちと比べちゃうと、一言で言って「普通」という感想しか出て来ませんでした。"W51"という、"数字"が目立つだけでね。
顔もねえ、可愛いっちゃ可愛いけど、普通?ほんとに平均顔というか。
・・・更に言うと、売りの"W51cm"について、バラエティ番組でアピールしている維持の為の"努力"も、尺は取れるんでしょうけどアピールとしては逆効果かなと。
食事や運動くらいならともかく、"骨盤矯正"とかってそれほとんど"整形"じゃないの?
"W51cm"が「驚異」であり、それが男にとって一種生物的な奇跡、魅力に感じるのは、それが基本"天然"ものであるからであって。「作った」ものでは、それが半減というか興醒めというか。
まあ矯正の苦痛にのたうつ様自体には、AV的魅力はありますが(笑)。それこそが狙い?(笑)

単純に痛々しくて見てられないと、そういう部分も当然ありますし。


ただ最近はまあまあ好きになって来たというか、徐々に魅力を感じるようになって来たというか。
別に「評価が上がった」というわけではないんですよ。(笑)
パッとしねえなあという印象はそのままで、ただその"パッとしな"さ加減が可愛く思えて来たという。
勿論見慣れて愛着が出て来たというのは勿論なんですが、その"抜け"切らない、いつも少し遠慮してるような佇まいが、"キャラ"だと思えて来たというか"味"だと思えて来たというか。単なる"不足"というより。

まあ"不足"ではあるんだと思うんですけどね(笑)、ただその"不足"を本人が正しく、時に過剰なほど"正し"過ぎるほど認識しているようなので、それでも何とかかんとかタレントとしてやって行こうとしている様が、嗜虐成分強めの(笑)いじらしさとして、感じられるようになった。


最近特にへえーっと思ったのは、ダウンタウンDXで日本ツインテール協会



で活動(?)していた過去の話が出て来た時ですね。
そんなに昔から色々やってたんだあというのと、そのツインテール姿が意外とオタっぽくハマってて、初めてこの人にファッション性アート性を感じたというか。
まあ何というか、ああ、このコは本当にアイドルになりたい、興味があるコなんだなあと感じたというか。
なんかミスコン受賞者かモテル希望者が、事務所の命令で仕方なくグラドルやってるような上滑り感を感じていたんですが。
ていうかまあ、"オタ"っぽいというところは、実際あるのかも知れませんね。それで「王道美人」としての自分の客観的容姿に、ハマり切れていないという。

僕がこの人にキャッチフレーズをつけるとしたら、「生まれてスミマセン」とか、そんな感じになると思います(笑)。「私でスミマセン」というか。
最近『デスノート』絡みのネガティブ発言が一部で不評を買ってるなんて話も聞きますが、まあそういうコというか、このコが弱気だったり自信が無いと言ってるなら、ほんとにそれはそうなんだろうと思います。予防線とか言い訳とかではなくて。
それで容姿が手島優みたいだったらただただ鬱陶しいんでしょうけど(笑)、幸いこの容姿なので。"味"が生じる余地はあるかなと。(笑)


まあグラビアの方は、随分出てる気がする割に写真集がまだ1冊、DVDに至っては出してもいないので、これから磨かれて行くんでしょうね。(ていうかやる気あんのかホリプロ)
ああ、まだグラビアデビューから2年しか経ってないんですね。
にしちゃ随分売れた方というか、頑張った方というか。

どういう方向に行くのか今いち見当が付きませんが、今後も出来ればを深めて行って、僕の嗜虐心を満足させてくれればという感じです。(笑)
意外と時代劇とかいいかなあと思ったりします。町娘とか。(笑)
"普通のコ"、としてはかなり綺麗、くらいのバランスが一番良さそうという。
主役オーラとかは、多分出ない。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック