ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
今号のイブニング(’15.8.25)
2015年08月25日 (火) | 編集 |
eve150825



ほんとは愛媛戦について書くターンなんですが、その愛媛戦で(もっと前からかも)崩した体調がなかなか戻らないので、もう少し楽させて下さい。
書きたいことは、色々あった試合なんですけどね。


『神様のジョーカー』

相変わらず、なんか不思議に面白いというか、不思議なリアリティというか。
"アダルト"な感じもします。
「社会人」が、胸に刺さるというか。
とにかく恋人役の女の人が、現実の女の人並みに次どう行動するかよく分からないというか、扱いかねるというか。(笑)

『オールラウンダー廻』

まあ"プロ"というのは、それで暮らしてる人ではなくて、それでお金をもらってる人と、そういう基準になっちゃうんでしょうね、現状では。例えそれが1円でも。
極端に言うと、プロ野球以外の全競技では。
・・・ん?相撲とかも割りと安泰かな?よく知らないけど。(笑)
まあ補助金とかももらってるんでしょうけど。だから古典芸能の方にむしろ近いのか、あれは。

『海賊とよばれた男』

今号も"大変"でした。
いつもの通り。(笑)
海賊ダイアリー

『がんぼ』

これから何をする気なんでしょうね、よく分からない。
5億ぽっちで救えるのかという、意味も含めて。

『少女ファイト』

練よりも古賀紗理那ちゃん

古賀紗理那

の方が可愛くてかつ凄いので、みんなも女子バレーワールドカップ見て応援しましょう。(笑)
木村サオリンは勿論、宮下石井も普通にイケると思います。
鍋谷も意外と。
しかしすっかり説教や"名言"の染みない漫画になっちゃったなあ。(僕には)
違う文脈なら、感動するかも知れないけど。

『たんさんすいぶ』

好きにして。
たんさんすいぶ、島耕作。

『プロメテオ』

なんか前後編で"終わった"みたいなまとめ方でしたが。(笑)
最初そういう形で原稿があって、その後連載にしたのかな。
まだ面白いかどうか分からない。

『妖怪番長』

"闘魂"の話はまあ分かるんだけど、それがどの程度"本筋"なのかがよく分からない。
「魂」について描く漫画?

『山賊ダイアリー』

冬になってみるとますます、要するに何で"食って"る人なのかが気になる。
どの程度"道楽"なのかというか。
山賊とよばれた男

『天空の蜂』

なんかなあ、クライマックスに向けての盛り上がりがスムーズに感じないなあ。
漫画化(誤字ではない)の失敗かなあ。

『秋月あきひろ』

ふーん。
こういう不思議キャラか。
まあ地味一本よりはいいけど。

『勇午』

最近勇午の襲われ方と救われ方が、間抜けになって来てる気がする。(笑)


スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック