ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
今週のモーニング(’16.4.7)
2016年04月09日 (土) | 編集 |
mor160407



『グラゼニ』

国立競技場・・・・・・富士山・・・・・・
色々と複雑な気分。
ぼろくても最高だったのは、やっぱり風水的な何かだったのかな。
散々けちがついた"新"も、その力で何とか。(笑)
とりあえず今の内に見てはおきたいですね、富士山は。(笑)

『ジャイキリ』

しつこいですけど(笑)、「中田、ヴェルディへ」が一面に踊っていた、報知を思い出しました。
あの当時はまだ紙で読んでたからなあ。
「一面」という文化があったというか。

『疾風の勇人』

経済政策が"ある"と、誰かが自信を持って言えた時代。
貧しい時や豊かな時は、それぞれ人は自信を持てるんですよね。
半端だと、どうしていいか分からなくなる。

『からまる』

そもそも「お客様相談室」自体、新しい部署なのか伝統のものなのか。
"新しい"という前提で読み始めたけど。

『インベスターZ』

ほぼ予想通りの展開。
主人公の好感度の低さが素敵。(笑)
これからどういうオチがつくのか。
勝者だけど君とは組まない、とか?

『グランドステーション』

シケモクそんな儲かったんだ。(笑)
まあ"デザイン料"ただなのが強いですね。
そこが原価に入ってないから。

『へうげもの』

秀頼やる気満々だね。(笑)

『4D』

四次元なりの暮らしというものは無いのか。
三次元を基準にしたら不安定という、だけの話ではなかったのか。

『カバチ』

まあ実際物に当たられただけで、怖くはなりますからね。
逮捕理由としては、逆に拡大解釈されそうで怖いですけど。


スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック