武田玲奈さん(’16)





メインであるはずのソロ写真集(一番最初のやつ)の表紙がダサダサですね。
持ち味を理解されないと、ただの"貧相"というか、お座なりな"ロリ"売りで終わってしまう可能性があるというか。

いやあ、でもこのコはヤバいね。
ヤバい瞬間がある。
ヤバい細さと、その細さが与えるインパクトのヤバさというか。

"折れそうな肢体"ではあるんだけど、はかなげというより、むしろ"攻撃的"に感じる。
感じる瞬間がある。
「未成熟」のでも「完成度」という意味では、ある意味正統ロリではあるのかも知れない。本来のロリータというか。
男を惑わす的なナニ。


takeda_s2takeda_s1


何が"細い"のかとあえて言えば、多分肩幅が細いんですね、極端に。このコは。
だから少し斜めから撮って、肩幅の細さを強調する写真が多くなっていると思います。(笑)

顔は・・・

takeda_s3takeda_s4


またエラい正統派"美少女"だな、こういう風に見ると。
・・・服を着てる時はね。(笑)

水着の時は、結構キツ目というかクセがあるというか、微妙(笑)な感じの顔が多いように思いますが。
特に男ウケという意味では。
どっちかというと、こっちが地なんではないかという気がします。
服着てる時は、言わば"自撮り"系の自己演出が強い目にかかっているというか。

最近はほんと、女の子が自分で持ち込む(持ち出す)写真は信用出来ませんよね。(笑)


さてプロフィール

1997年7月27日生まれのまだ18歳。
完成度変に高いな。
獅子座のB型。うん、気は強そうというか、確かに"攻撃的"な感じ。
"攻撃的"な自己プロデュースゆえの、若くしての完成度の高さということか。
身長164cm。

・・・"完成度高い"ってなんか文句言ってるようですけど(笑)、植村さんの時も言ったように僕は完成度の低い、本当に幼いロリには興味が無いですし、"グラビア"というのは完成度命だと思ってます。そこは"AV"との違いだと、前に言いましたよね(笑)。キョドってるのとか見たくない。"脱いだ"衝撃度とかはあってもいいけど、ただの"初々しさ"とかは意味が無いというか。

略歴を見ると"ファッションモデル"としての本気度もそれなりに高いようですけど、そこと男性用グラビアとの垣根が余り存在しないというか、最初から視野に収めつつある意味たまたまどこからデビューするかみたいな感覚が、多分ある世代以降の女の子では当たり前なんだろうなという。


加齢と共にさすがにもう少し肉はついて行くんだろうと思いますが、果たしてその時にはもうグラビアやってくれるのかなと。
結構もう人気あるみたいですからね。
まあ原史奈先輩みたいなイメージででも、頑張ってもらいたいですが。(笑)
痛々しいほど細い、でも"成熟"もしたカラダ。
キミなら出来る!(笑)


takeda_s5


スポンサーサイト

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

今週の所長さん


木下愛華(まなか) 様

画像ブログ1(グラドル)
画像ブログ2(それ以外)
歴代の所長さん(データ)

関連
最新の記事
相互(的な)ブログ
カテゴリー
アーカイブ&検索

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最近のコメント
最近のトラックバック
自己紹介的な
amazon.co.jp

RSSフィード
QRコード
QRコード
アクセス解析

にほんブログ村