ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
今週のモーニング(’16.7.7)
2016年07月08日 (金) | 編集 |
mor160707



『グラゼニ』

やっぱりこう、中学生(あるいはもっと前)からもう硬球というのは、感覚的に痛々しい感じはしますね。
"スポーツ"(選手)としての「伸びやかさ」みたいなものが、基本的に野球には欠落している感じ。
最初から"プロ"というか。"職人"というか。

『疾風の勇人』

なんだ、最初は負けるのか。(笑)
しかし"疾風"過ぎるだろう、この「政治家」。(笑)

『からまる』

どうでもいいけど今回のは、"デパート"関係無くない?
普通の通行人の"親切"でも、起こり得ること。
たまたま業務中だから、店に責任が問われてるだけで。

『へうげもの』

確かに最後までよく分からない存在だった、この人は。
"織田"であることを活かした何かをやった記憶も特にないし。

『インベスターZ』

終わりかよ"保険"編。
とにかく「100万貯金があればがん保険さえ要らない」ということだけ、胸に刻んでおきます。(笑)

『グランドステーション』

鉄道ミステリー。

『カバチ』

とにかく「セックス」"プライド"だということですよね。
男も女も。
だから温度差があると、"低い"方が"高い"方を酷く傷付ける。
そもそも(人間の)「性欲」の大部分がプライドの問題というか、「能力(確認)欲」の問題というか。


スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック