ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
吉岡里帆さん(’16)
2016年09月23日 (金) | 編集 |



吉岡里帆さん。

およそ無個性というか、逆にパロディAV女優の芸名にありそうな名前で、つい最近ダウンタウンDX(僕の情報源の大部分はここ(笑))で知るまでは全く認知していなかったんですが、なかなかユニークな方のようで。
ユニークな存在感というか。(笑)

早速のその番組でも、"女優"オーラ出まくりのどっからどう見てもA級の"美人"でしかも若いのに、企画とはいえ"負け組""イロモノ組"の方に分類されて、軽く引くような"大食い"性癖なども披露して見せて。
・・・でもその間も、別に"若手美人女優"オーラは全然消えてないんですよね(笑)。何なのこの無頓着さ。ある意味の穢れの無さ。(笑)
"汚れ"ても、汚れないというか。

バラエティ乗りのいい女優さんなんて、今時珍しくもないですが、別に"乗"ってるわけでもないんですよね。"ハマ"ってるわけでも。
やる気自体は多分あって、ひょっとしたら収録の後「乗り切れてないなあ」と反省してるのかもしれないと思ったりもしますが(笑)、でもそれも売りたいアピールしたいという感じではなくて、来た仕事だからという、そういう感じ。
真面目、なのかな?
あと・・・プライド低い?根本の部分で。(笑)
といって別に"暗い影"があるとかではなくて、要は自分を「普通」の人だと思ってるという感じ?

なんだかんだ、"名"は体を表す?または名付けの呪縛?(笑)
まあとにかく、消極的に、変な人だと思います。(笑)


一番有名だろう、NHK連続テレビ小説『あさが来た』も含めて、演技しているところは一秒も見たことは無いんですが、結構幼少期からの筋金入りの"演技"者のようですね。(Wiki)
それはでも、見てても感じました。"染められ"慣れてるというか、ある意味自分が無いというか、"空気"の流れの中に、いつもいる感じ。
あれは正しく、「女優」さんならではのものですね。「タレント」「アイドル」ではなく。

ところがぎっちょん・・・なんか凄いプロっぽいというか、王道かつハイクオリティな、"グラビアアイドル"ぶり。
いざ脱ぐと。見る限りほとんど全ての写真がというか、多分最初から。
顔に漂う微妙な高級感が無ければ、完全に"そっち"から出た人だと思うと思います。

yoshioka_b01.jpg

ベタな"初期型"。

yoshioka_b02.jpg

まだ初々しい。

yoshioka_b3.jpg

"アイドル"顔。

yoshioka_b4.jpg

こなれて来た。

yoshioka_b5.jpg

そして"成熟"。


・・・ほんとある意味"見事"な、「グラビアアイドル」の一代記。(笑)
女優さんの余技というニュアンスは、全く無いですよね。

"両方"完全にやったという意味では綾瀬はるかさんとかもそうですが、ただ彼女の場合はどちらかというと、グラビア"アイドル"的な「甘さ」を、特例的に"赦"されてそのまま女優やってる感じですから、"両立"の次元としては吉岡さんの方が高いかなと。
勿論これから、"女優"として(の売れ方を)キャッチアップしないといけませんが。


なんかタヌキっぽく見える時とキツネっぽく見える時と二種類ある気がしますが、どっちが人気がある、あるいはどっちが本来なんでしょうね。
顔の作りとしては本来はキツネで、でも受ける印象としてはふんわりやわらかなタヌキっぽい感じがメイン?
体もほっそり小作りでかつ肉感的、つく肉ついてるという感じで、なんか全天候型。

身長158cm B82-W60-H85
1993.1.15生まれ やぎ座のB型。

ふーん。言うほど細くないけど細く見えて、大して肉ついてないけど豊満に見えるという感じかな?
やぎ座もまあ、分かる。この「理想」の無い感じというか受容的な感じは、"土"ですね。
"B型"は・・・分かんない。(笑)


そう言えばゼクシーのCMやってますけど、



なんか真面目に"女"の顔されると笑っちゃうんですよね。(笑)
まあ多分"これから"の人でしょう。特に「キツネ」の部分が開花するのは。(笑)

本人の現在の意識は、「タヌキ」がメインかなと。


女子力上げての(笑)グラビアも、期待しています。
末永くやって欲しいし、やってくれそうな感じ。(グラビアを)
お願いすれば、多分大丈夫なコ。(笑)


スポンサーサイト
テーマ:女優
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック