ヴェルディ、代表、アイドル、漫画、アニメ等
伊東紗冶子さん(’16)
2016年11月19日 (土) | 編集 |



他のことを書きかけていたんですが、やっぱりどうも、明日のJ2&J3ダブル運命の日のことを考えるとそわそわと落ち着かないので(笑)、気楽に書けるやつで失礼。
でもやっぱ2日に分けて欲しいと思うけどなあ。二倍楽しめるのに。
しかも試合時間まで半分だけかぶらせるって、どういう配慮の無さよ。何かちゃんとした理由があるの?

スカパーはスカパーで、日程終了と同時にいきなり猛然と全試合アンコール始めちゃうし。
ヴェルディの最終戦の再放送が、火曜に回されてるじゃないか。(そして水曜はもうCS。)
日曜は当然、ザッピングしますからね(笑)。試合内容どころじゃない。一応これでも、一回は、毎試合ちゃんと見たい。見届けたい。


という感じでザワザワしてますが(笑)、伊東紗冶子さん。
つい最近知ったばかりで、特に知識も思い入れもありませんが。
まあ、"知る"程のキャリアも、まだ無いみたいですけど。(笑)

・大阪出身・在住。
近畿大学文芸学部日本文学専攻卒。
・ミス近畿大学2013。
・Miss of Miss Campus Queen Contest 準グランプリ。
『セント・フォース関西』第1期生。

一応アナウンサーなわけですけど、卒業&入社いきなりこんな大々的にグラビア展開して、"アナウンス"する暇あるんだろうか。(笑)
グラドルとしてでも売れないと、かえって短命になるんじゃないかと少し心配です。
一応やっぱり、"アナウンサー"という抑えはあった方がいいですよね。"脱ぎ"にもありがたみが生まれるし。(笑)
・・・日替わりセントフォースか、やってたね、そんな番組。さすがに見る気にならなかったけど。(笑)

ただ何でしょうかね、この人。
"アナウンサー"経験が豊富なわけでもないのに、良くも悪くも「アナウンサー」顔というか、アイドル顔ではないですよね。

伊東紗冶子1.jpg伊東紗冶子2.jpg

"ミスキャンパス"→"セントフォース"の路線に乗ることが運命づけられていたというか(笑)、最初から一般学生なんて相手にする気ないわよ感というか。(笑)

なんか社長令嬢らしいですし。分かり易っ。(笑)

伊東紗冶子3.jpg

正直あんまり好きな顔ではないです。
微妙に古い気がしますし。
ふた昔前の"女子大生"(タレント)感というか。
ある意味では、特定の"階層"には常にいるタイプの顔・ルックスなのかも知れないですけど。

逆にだから、見かけほど別に、お高く留まってるわけでもない可能性はある。
もっとナチュラルというか。


そう感じるのも、脱ぎっぷりの良さから来てますけどね。
早速"脱いだ"ということ自体もさることながら、その脱ぎ方に躊躇が無いというか、「良いグラビアをやろう」という、積極的な意気込みが感じられるというか。
「脱ぐ自分」、あるいは「グラビア文化」を、最初から受け入れている感じ。
まあ世代的な問題もあるでしょうけど。

伊東紗冶子4.jpg
伊東紗冶子5.jpg

こうして見ると、別に性格悪くは感じないですね。
ある意味"自分が無い"というか、それぞれの「文化」「コード」に従順な人なのかなという。


伊東紗冶子6.jpg

・・・撮り方によっては、こんな感じ。
やっぱちょっと、微妙にいけ好かない。(笑)


1994年1月15日生山羊座のO
うん、やっぱりどちらかというと、優しそうなアレ。
身長166cm、3サイズ非公表ですがFカップとか。
細いですが寄せて上げ甲斐(笑)があるというか、撮り方によってはかなり大きく見えますね。

"大阪"というのは、分かる気がします。
それで気が強く見えてる部分と、実は気安い部分と、両方感じるという。
ハイクラスなようでいて、時々微妙に俗っぽいというか。(笑)


売れますかねえ。
微妙にメジャー感が足りない気もするんですけどねえ。
ちょっとバラエティの喋りとかが、予想付きません。
意外と天然で面白いパターンも。全然つまんないパターンも。

公式ブログ http://ameblo.jp/sayako--ito/
彩才兼備~キャンバス美女のインタビュースナップ~ http://saisaikenbi.com/archives/sayako_ito/


名前に"冶"という字が使われてるの、珍しいですね。
ご両親の教養でしょうか。
娘さんのご活躍、期待しております。(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック