東京V等サッカー、漫画、アイドル、女子バレー 他
泉里香さん(’18)
2018年09月19日 (水) | 編集 |



先週の金曜に発症した腰痛の最後のひと治り(?)がなかなか進まずに、PCに向かう半身起き上がり姿勢の維持には不安があるんですが、自分内スケジュール的に限界なので書きます。
まあ幸い大して書くことも無い(笑)。去年に引き続いての起用です、泉里香さん。


相変わらず順調に売れっ子さんですが・・・。あの・・・。
デカくなってません?デカ過ぎません?(笑)
何がってそのお胸のあたりが。

"モデルなのに出るとこ出てる"爽やかグラマー完璧Bodyが売りだったはずですが、何かもっと"凶悪"というか"攻撃的"というか、見ようによっては"悪趣味"が入って来かねないというか。

この撮り方とか

泉里香爆乳

完全に意識してますしね。してないとは言わせない。(笑)
何その謎のサービス精神というか、捨て身の男子ウケというか。

単純に大きくなったのかなあ。"入れ"たりする動機があるとも思えないし。


真面目な話、特にindeedのこのバージョンのCM




の時は、最初誰だか全然分からなかったですし、Tシャツの胸の"張り"方も、むしろギャグっぽく見えて戸惑いました。(笑)
コントで男の芸人が女装する時に入れるあれみたい。(笑)

まあそう見えること、あるいはそういう無頓着な"売られ"方をすること自体は、さほど気にせず何でも低姿勢で前向きに取り組みそうな気の良さは、この人の大きな魅力ではあると思いますけどね。(笑)


結構僕の見ていないCMもあるようなので、まとめて見てみましょうか。
重くなるのでここからはリンクで。

からだ巡茶

これ見てても気が付かないかも。なんか地味。
まだしも声の方が、気が付く可能性が高い。

indeed "美人家庭教師"編

ちゃんと賢そうには見える/聴こえるんですけど、今いち狙っている"知的美女"の色気までは行ってない感じ。

JR九州
熊本ばケーション/フォトジェニック天草篇
熊本ばケーション/エンジョイ人吉篇
熊本ばケーション/出会う阿蘇篇

こっちの素朴な感じの方がいいですね。
"セクシー"とかは何それどこの世界の話?みたいな感じになってますけど。(笑)


こうして見ると、多分この人は"まだ"なんですね。
売れてるし素材がいいのは間違いないし、好かれてもいるけど、突き抜けてはいない。
"表現"としては、吹っ切れていないというか。
厳しい言い方をすると、「一年前」と余り状態が変わっていない。

indeedの一連のCMを見ながらも、思ってはいたんですけど。
使う側の意図は伝わって来るけど、泉さん的には"使われてる"だけだなという。
可愛さでもエロさでもおかしさでも、何でもいいからもう少し"抜けた"感じが欲しいなとは、確かに思ってはいました。JR九州の感じとかもいいんはいいんですけど、さすがに何というか、"旬"の輝きとしては足りない。地方局の美人アナみたい。

もう一年、ですかねえ、うん。
何が"うん"なのか分かりませんが。(笑)
1988年10月11日生まれの今年で30ですけど、それは多分、あんまり関係ない。むしろ"赤ちゃん"みたいな印象の人ですし。

いっそ"胸"が無ければ、人柄の良さを生かした地味な美人女優とかで、いい味出しそうな気もしますけど、やっぱり勿体ない。・・・ああだから、意外と僕が"笑"っちゃいそうになった、大悟とのCMの「無駄に爆乳なラーメン屋の女将」とか、いいラインかも知れない。「素朴」+「色気」という意味で。
"表現"というよりは"存在"よりでしょうしねえ、これだけ人がいいと。上手く活かしてあげたいですね。好感度はほんと、申し分ないですから。いるだけで幸せというか。


というわけで、来年も使う気満々なので、とりあえずグラビアの方は引き続きよろしくお願いしたいです。
逆に"代表作"不足の挽回の為に、露出多めの写真集とかが出る予感も、無くはないですし。(笑)
いやほんと、応援してます。世にも可愛い30歳


スポンサーサイト



テーマ:モデルさん
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック