東京V等サッカー、漫画、アイドル、女子バレー 他
今号のイブニング(’19.12.10) & 今週のモーニング(’19.12.12)
2019年12月13日 (金) | 編集 |
evening_2020_01



『賊軍 土方歳三』

今のところ特にそそるところがないですね。
やりつくされているストーリーですしホモホモしいのも食傷気味ですし、早速次あたりで何か引っかかるものが無いと、切りかなという構え。

『水溜まりに浮かぶ島』

いきなり「両サイド」からの交互ストーリーで、読み返さないと何のことだか分かりませんでした。
でもだからといって"一挙掲載"だと、意外性の方のインパクトが薄れるのでこうしたんでしょうね。

『インハンド』

なんか主人公の設定というか特技が、際限なく増えていく感じも。(笑)

『ふたりソロキャンプ』

尻までデカい。
段々巨大化というか、"受け師"(ハチワンダイバー)さん化している感じ。(笑)
もうヤらないのが不自然なくらいの二人ですけど、ヤったらヤったらコンビニのエロ漫画的な肉感になりそう。(笑)

『幕末イグニッション』

終わってしまった。
剣術描写の本格感(だけ?)は良かったので、いつか別の形でもっと活きることを願ってます。
漫画的には余りに単調でした、今回は。



mo_2020_02-03



合併号なんですね。
覚えとかないと、当日がっかりしますからね。(笑)


『ハコヅメ ~交番女子の逆襲~』

最高の回でした。
キャラで遊ぶのは本当に上手いですねこの人。(笑)
桃ちゃん破壊力あり過ぎ。愛しい。(笑)

『相談役 島耕作』

MC入れるのはいいんですけど、そのMCのセンスが悪いとかえってひいちゃうんですよね。
JのスタジアムDJとかも正直・・・。帰りたくなることの方が多いです。
"コンテンツ"産業なんで、そこまで詰めないと「やった」とは言えないと思います。島耕作くらいしか騙せない。(笑)

『ドラゴン桜2』

ネガティブワード禁止というのは、なんか芸が無い気が。
それをどのように言うかが、腕の見せ所では。
どうも今回の「生徒」たちは、素直過ぎて人形のように感じます。

『未熟なふたりでございますが』

あれ?面白いですねこれ。
「私はどうだ」爆笑。(笑)
"ツンデレ"とか"コミュ障"とかの「カテゴリー」のあわい活きたスペースを、ちゃんと衝けてる感じの作品。

『紛争でしたら八田まで』

一件一件割と淡白なんですね。
嫌いじゃないけどあんまり続くと、単調に感じるかも。爆発ポイントが無いというか。

『カバチ!!! –カバチタレ!3–』

ああ、ドタキャン問題ですか今回は。
"店と客"問題全般ですが、本当に「人間性」が問われるゾーンだと思います。
"自律"が必要なゾーンというか。これが駄目な奴は、本当に友達でいたくない。
大変ですよ、商売してる人。


スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック