東京V等サッカー、漫画、アイドル、女子バレー 他
今週のモーニング(’20.8.27)&週刊少年マガジン(’20.8.26) &今月のシリウス(’20.8月)
2020年08月27日 (木) | 編集 |
mo_2020_39




『リエゾン ―こどものこころ診療所―』

へえ、摂食障害鏡に映る像まで違って見えて来ることがあるんだ、知らなかった。

『ドラゴン桜2』

叩いてかぶってじゃんけんぽんか。何だろう。(笑)
強気の方がとにかく勝つゲームということ?(笑)

『カバチ!!! –カバチタレ!3–』

目標額に達しないところまでは誰でも予想する(笑)と思いますが、それで借金するとかではなくて目標を変えるのか。
"クラウドファンディング"的にそれは許されるのか、また"教訓"としてはどういう教訓なのか。



wsm200826



『ヒットマン』

あれが時代を創る漫画ねえ。
"ジャンヌダルク"とか超見飽きた題材で、むしろ"時代に追従した"作品に感じたんですが、そこらへんをどう表現するのか、お手並み拝見という感じです。(ジャンヌのではなくてこれの作者の)

『シャングリラフロンティア』

"逃げる"と設定されていたら僕は諦めてしまうので、試すの偉いなと。(笑)

『それでも歩は寄せてくる』

「野生動物か何か?」笑いました。(笑)



sirius_2008



『転生したらスライムだった件』

全部ヴェルドラのせいにするって、結構凄いですね。(笑)
それでOKになるヴェルドラのキャラも凄いし、何で復活させたんだろうとか思ってましたが、なんだかんだこれから大活躍するのかも。

『時間停止勇者 -余命3日の設定じゃ世界を救うには短すぎる-』

「今は魔法と智謀の時代だわ」って、なんか最近のサッカーの話みたいにも聞こえて、少しズキっとしました。
誰が石器時代じゃ。
まだまだ活躍してくれよ、剣聖!(≒ファンタジスタ?)


スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック