東京V等サッカー、漫画、アイドル、女子バレー 他
篠原冴美さん(’20) & 菊地姫奈(ひな)さん(’20)
2020年11月24日 (火) | 編集 |




まず篠原冴美さん。

2010年の第1回ミスヤングチャンピオングランプリ受賞(Wiki)から数えればもう10年選手、発売DVDも10本以上のそこそこのキャリアの人ですが、一見して顔が安定してないというか定まっていないというか(笑)。右下がデビュー当時で他が最近3年以内ですけど、なんか昔の方がむしろきりっとしてますね。(笑)

スカパーダンスチャンネルの『美body♥アクアビクス女子』という番組

アクアビクス女子


で見初めた(右端)んですが、そこで結構色々聞けたトークからすると、超インドア派ネガティブな変わった子で、それで"内面が豊か"な部分と単に"不安定"な部分が、ごちゃごちゃに出ている感じ。(笑)

基本的には大きな目と、がっちり目のめりはりボディが特徴。

shinohara_b1


見た目筋肉あるっぽいんですが運動は大の苦手らしく、番組でも終始グチしか言ってなくて笑えました。(笑)
趣味はゲーム麻雀。(撮影前夜も終電まで打ってたとか)
麻雀は"趣味"というか一応プロです。(日本プロ麻雀協会所属)
MONDTVの新人トーナメント的な大会にも、ちらっとだけ映ってました。
あとテレ朝チャンネル2の女流プロアマ戦『てんパイクイーン』のシーズン2"アマチュア"として出てたらしい(その直後プロ試験合格)

shinohara_b2


ので、それは僕見てるはずなんですけど記憶に無いですね。(笑)
上の『美body♥アクアビクス女子』では、他2人が筋トレが趣味のポジティブ馬鹿元柔道選手の大味女(口が悪い)だったので、それとの対照で彼女の"屈託"が凄く魅力的に見えたというところがあったのかなと。決して頭がいいわけではないようなんですけど、3人の中で"対象"になるのがこのコだけだったので。一種の"合コン"効果?(笑)


1992年8月29日生まれ。乙女座のB型。
T165 B87 - W57 - H87

H87?もっと大きく見えるけどな。
このルックスとグラドルとしてのそれなりの実績ですし(その点では岡田紗佳より上?)、コメントも調子外れなりに結構面白いので、最大派閥の日本麻雀「連盟」(「協会」ではなく)の方でプロになっていたら、もっとバンバン放送対局に出て来ていそうな気がするんですが、雀力の方は未確認。でも女流プロの上はともかくは下の方なあ、素人と大して(ごにょごにょ)

"ネガティブ"と言っても"気弱"というより"居直り""投げやり"という感じで、企画の趣旨自体を破壊しかねない勝手さがあるのが面白いんですが、普通のバラエティにはまるのかはまらないのか、あるいはそれら全部をどこまで計算でやってるのか、なかなかよく分からないコです。

篠原冴美 24ものバイトをクビに…その理由に有吉もア然「針教育を受けていなかった」(スポニチ)

やっぱり(?)まず"麻雀プロ"として売れておくのが戦略的には堅実(笑)だと思うんですが、腕が足りないのかなあ。
僕は好きっぽいので、もっと色んな番組で見てみたいんですが。

頑張って下さい。(笑)
頭は良くないのかもしれないけど、物は考えてる子に見えるんだけどなあ。



kikuchihina_b1


次は菊地姫奈さん。




「ミスマガジン2020」ミス週刊少年マガジン受賞の出たてほやほやの子。
僕は割りと単純に、細くていいなという感じで見てたんですが、世間では"圧倒的スタイル"というような言い方もされていて、確かに"同僚"たちと比べて

missmagazine2020


も、"メリハリ"の優秀さは際立っている感じはしますね言われてみれば。
まだ16歳になったばかりですが。

kikuchihina_b2kikuchihina_b3


まあ"ロリ"は"ロリ"なんでしょうけど、色々完成度が高いなあと感じさせるコです。ナチュラルボーンアイドルというか芸能人というか。
"アニメみたいな体"とも言えるかも。ファンタジー

その一方でなんか笑顔がぎこちなくて(笑)、

kikuchihina_b4


今のところ雑誌側のチョイスも圧倒的に"怒り顔"メインですね。(冒頭のとか)
純朴不器用ゆえなのかプロ意識高過ぎゆえなのか、気が強いのは多分確かなんですけど。





うん、気が強そう(笑)。頭も悪くなさそう。
結論「プロ意識高過ぎ」かつ「不器用」という感じですかね。(笑)
それで上手く可愛く笑えない。

まあまだ16ですし。繰り返しますが(笑)。余り色々言うのも。


2004年10月19日生まれ。天秤座。血液型不明。
T159 B85 - W57 - H83。

年齢を考えても坂道グループにいてもおかしくない真っ当な"美少女"

kikuchihina_b5


でもあるので、先に学園物のドラマとかの方でブレイクしそうな気はしますね。
"順番"間違えてくれてラッキーというか。(笑)

でもほんと、「グラドル」としてのポテンシャル/クオリティは高いと思います。
出来ればそっち方面でも、今後も頑張ってもらいたいです。(笑)
"両立"のイメージとしては、"武田玲奈"?


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック