東京V等サッカー、漫画、アニメ、アイドル 他
まるぴさん(’22) & 吉澤遥奈さん(’22)
2022年07月10日 (日) | 編集 |



まるぴさん。
昔はDVDはすぐ出せるけど(紙の)写真集にはそれなりの実績やステイタスが必要でしたが、最近は"デジタル"写真集というものがあるのでそっちならすぐ出せるようですねむしろDVDより先に。
ミニマムでいいなら自作用のツールがあるので、それを使ってどんなグラドルだろうとそもそもタレントでなくても、勝手に"写真集"を制作販売できていい稼ぎになると、この前見た『給与明細』(#112:土砂降り水着BBQ…グラビアアイドルの裏リアル)で"売れないグラドル"たちが言ってましたし。(笑)

逆に"DVD"の価値が高まるか?とも一瞬思いましたが、従来のイメージDVDのフォーマットや内容にそれ程ファンが満足していたとも思えないですし(基本寒々しいものですからね(笑))、とりあえず動いていればエロくはあるでしょうから"写真"に比べてもそこまで当面プロの技が要求されることも無いでしょうし、長尺だとまた別でしょうが短い動画のバラ売りなら今すぐにでも技術的には出来そうというか多分もうやられてる。
問題は技術的なプロ/アマというよりも被写体(?)の身分的なプロ/アマなんだろうな、特に著作権肖像権との絡みでと、ところでくだんの"自作写真集"は事務所にあがりを払ってるのか、それとも顔出しとはいえ『給与明細』のネタなので"裏"稼業として出ているということなのか、でもどうせ予算かけて写真集作っても売れないランクのグラドルなんでしょうから、薄給を勝手に補ってくれれば事務所としてはOKなのかも。

・・・等々いきなり余計なことを考えさせてくれた(笑)まるぴさんは、"インフルエンサー"として紹介されることが多いんですが、それって職業なのかという戸惑いから、上のようなプロ/アマ論が駆け巡ってしまったんですね。(笑)
"影響を与える"という意味では"ロビィスト"という職業もありますが、あれは誰か利益団体にお金をもらってるのが明らかな訳で。職業と言いづらい所はあっても身分はそれなりにはっきりしている。(何の比較だ)
ともかくまだWikiも無い人なので、含めてまず基本情報の蒐集に専心してみます。

まるぴベースボールのwiki風プロフと経歴!本名や出身地は?(2022.4.12)
まるぴベースボールの高校や大学は?部活動の様子や制服姿はあるの?(2022.4.12)
SNSで「可愛い」と話題沸騰 鮮烈デビューのまるぴが気になる(2022.4.19)
“グラビア界のスーパールーキー”まるぴ「夢だった」週プレ表紙に感激(2022.5.31)
まるぴは整形?すっぴんも超かわいいが疑惑を画像で検証してみた(2022.6.5)

記事の日付のいちいち新しいこと。(笑)
まるぴ"ベースボール"という謎の通り名にこだわっているのは最初のブログだけなので、最近、恐らくは芸能界本格デビュー後は使わなくなった名乗りなんでしょうね。語呂だけで選んで野球への思い入れは全然無いようなので、使い続けるとむしろ炎上案件だったろうと思われます。賢明な判断。(笑)

さて重複も多い中、情報をまとめるとこんな感じ。

生年月日 1999年11月5日生(蠍座)
血液型 O型
身長 156cmcm
3サイズ 85-56-86
出身地 群馬県
出身校 明治学院大学(バスケサークルTAPS)、高崎経済大学附属高校(?)
本名 丸岡ひより
事務所 ゼロイチファミリア


そこにあるように、現在も一番の趣味はバスケ観戦のようです。

そしてある意味一番"問題"の「芸歴」はというと
TikTokインスタで人気になる。
・インスタに来た依頼から"サロンモデル"に
・2021.1.23 Youtubeチャンネル開設
・2021.3月 twitter開始
・2021.11月 ゼロイチファミリア入所
・2022年1月 グラビアデビュー(ヤンマガ)
・2022年4月 一般企業に入社。(芸能活動と並行)

というこういう流れのようです。
・・・こんなこと書いてるとまるで僕がまるぴさんの大ファンみたいですけど(笑)、全然特にそんなことはないです。普通です。ただ単にWikipediaの非在を、自力で補ってるだけです。(笑)
まあ日々チェックはしている新進の"所長さん"候補たちの中でも、実際に起用に足るだけの枚数の僕の目に適う画像を見つけることの出来る人は非常に少ないので、そういう意味ではありがたい存在ですし、ド新人にしてグラドルとしての資質はかなり高い、少なくとも僕好みの範疇であるということは、言えると思います。

こういう"グラマー"でも"スレンダー"でもない中間/程々(?)ボディに見出す性的魅力というのは、結構日本独特というか日本のグラドルカルチャーが得意とする分野だと思いますね。
"普通"のコのエロスというか"スペシャリスト"的でないエロというか、"グラ""スレ"いずれにしてもある「威嚇」性の無い、温和なセックスアピールというか。

wym220411marupi_b01


顔はちょっとベタに可愛過ぎるような気もしますが、名前が"まるぴ"なのでもうなんか万事"承知"の上かなという感じ。(笑)
かっこいいとかおしゃれとかと、見られようとするつまらない欲が残ってないというか。(少なくともタレントとしては)
それで体ももっさりしていたらあれですけど、出るとこ出つつ十分に"スレンダー"の範疇にも入ろうとすれば入れますらね。優秀

性格は・・・よく分からないですねまだ。
"特技(?)オーバーリアクション"で明るく如才ないのは分かりますけど、それがそれだけなのか一周回って味になるタイプなのか。
バスケ好きの本気度はかなり高そうで、国内Bリーグもがっつり見ているよう。
あと一番笑ったのは、TikTokはもう若いコに敵わないからYoutubeに移行したと言っているらしいことで、なんかここは急に好感&親近感を覚えました。(笑)

ともかくまだまだ何者か分からない人ですが、とりあえずは次のグラビアを楽しみに待ってますという感じです。

marupi_b2



続いて。
覚えておいででしょうか(笑)、怒涛の高宮まり期に突入する直前、ぶっちゃけそれまでの繋ぎとして一瞬使った吉澤遥奈さん。

一昨年以来2年ぶりの起用でしたが、その割に思うようにピンと来る画像が集まらない/増えていなくて、ちょっと当てが外れてました。名前はそれなりに聴いていただけにね。
それなりに売れてはいたようです、いたようですが・・・



髪切っちゃったんですよね。それが最大の変化。
そしてそれが余りいいとは僕には思えなくて、それで数は増えてもピンと来るものが増えてないという、そういう状態に。




2年前。
可愛いですねえ、分かり易いですねえ、別にイメチェンしてもいいんですけど、それがプラスになったり印象的になってるか、それが問題で。
2年経ってもまだハタチで、そんな無理に大人ぶるような歳かねという。正直岡田紗佳のなり損ないみたいにしか、見えない気が。(↑)




ふーむ。
でもここまで行くと、何か新境地なのかなという感じも。(時期的には2021年でちょうど中間)
初見でも気が強そうな印象は、確かに受けていましたしね。(当時のブログ)

割りときつい印象を受ける表情の多いコだと思います。(中略)
意志が強くて自尊心が高くて、でも情緒は安定していて

磨かれて絞られて行くと結構"威圧"的な美ボディになって行くのではないかという予感がします。強めの性格含めて。


そういう意味では予想通りなのかもしれないですけど、でもだいぶペースが早いなあという感じも。(笑)
もうちょっと可愛い可愛いでいてくれません?(笑)


吉澤遥奈が髪をバッサリ切って女子力も大幅アップ中!?「こんなに短い髪は人生初です」(週プレNEWS,2022.4.3)

――最近、ファンクラブを設立。

吉澤 はい。私が温泉や岩盤浴、サウナが大好きなので「サウナクラブ」っていう名前にしました。

これも"新"情報。なんやサウナクラブって。一緒に入ってくれるんかい。(笑)
インタビューは基本面白いコですね。頭はいいけど浮世離れしていて、その加減が。

吉澤遥奈が明かす、自分自身の変化とは「自信がついてきて、最近はプライベートでへそ出しコーデにもチャレンジしました」(週プレNEWS,2021.9.20)

――普段、女性からグラビアの感想を聞くことってありますか?

吉澤 たまにあります。この前、インスタグラムで女子高生のコが「応援してます」ってコメントをくれて。女のコからそう言ってもらえるとやっぱり感動しますね。涙が出るくらい嬉しかったです。あと、まつげサロンのアカウントからコメントをいただいたこともありました。「お店に来てください」とかじゃなく、普通にグラビアの感想をくれたんですよ(笑)。

こだわりはあるんだけど一方で素朴で素直という感じのコ。

いいコ/魅力的なコだとは思うんですけどね。
でも髪は出来れば伸ばして欲しい。(笑)
そしたらまたグラビアで会いましょう。(笑)


プロフィール再録。
2002年3月20日生まれ。魚座のO型。(Wiki)
T165 B86-W54-H84
カップは2年でF→Gに昇格したようです。(笑)


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック