ヴェルディ、代表、漫画、アニメ、女子バレー 他
ブログの海へ(鳥栖編)
2007年10月23日 (火) | 編集 |
サポティスタ御推奨の(?)噂のPerfumeは、曲よりも何よりも、喋りが『ポリリズム』(複数のリズムの混在)だと思いました。>昨日の晩のHey!Hey!Hey!より
まあ”トーク番組”ですから、また出て下さい。楽しみにしています。

かと思えば(思えば?)昇格のライバルの一角仙台がなんかおかしなことに。
 仙台が昇格直前に小長谷SD解任…ロペス退団へ(報知)
他人の不幸は蜜の味と言いたいところですが、この一年の積み重ねの重みを我が身と照らし合わせて同類の人たちの気持ちを想像すると。アウェー客の動員を考えれば、昇格のパートナーとして仙台は望ましい相手なわけですし。(笑)

と、すっかり昇格が決まったような調子こいた気分を引き締める為にも(嘘だな)、当面の相手サガン鳥栖の敵状視察。最初で最後の。(やっぱり調子こいてる)


『花市場物語とフットバル』 さん

花屋さん兼、地域密着型漫画家さん(?)のブログ。
鳥栖ネタは少な目ですが、ユルユル爆笑で一見の価値あり。
季節の花ギフトとして皆さん楽しみにしているのでしょうという。
確かに鳥栖のサッカーは、サラサラと砂粒のように細かい感じがします。>砂岩人間


『SAgAN Report Diary』 & 『九州サッカー.net』 さん

サガン鳥栖のコラムブログと、そこから独立した鳥栖を含む九州サッカーの観戦記ブログ。
いずれも硬派で読み応えあり。
僕の好みとしては、前者みたいなのももっと沢山読みたいですが。


『芋News -蹴球と芋焼酎の日々-』 さん

「昇格を本気で目指します!」は今のサガン鳥栖において正しいか?
タイトルを見て順位・勝ち点のことを言っているのかと思ったら違いました。
ふーん、そんな事情が。序盤の躓きは監督交代メインじゃなかったのか。
ヴェルディもたまたま今は金かけてもらってますけどね。ミニマムにはもっと脆弱かもしれないわけで。まあ僕のアイデンティティ的には、貧乏な時よりもラモス的なものが空転している時の方が辛かったわけですが。基本的にはその時あるもので遊びます。(笑)
今は、とにかく、勝って全てを正当化だあ。


ちゃんと更新しているブログは少ないながらその分粒は揃っていましたが、全般的に「サガン度」が低くて困ったなあというか、のんびりしてるなあというか。
と思ったら割合的には自分のとこもそうじゃんという(笑)。やっている本人は特に意識してなかったりしますね。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック